塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンタン麺+半チャーハン@野毛 満友園

さて、今日は久しぶりに野毛の「満友園」さんへ・・・
こちらへは昨年8月以来なので、8か月ぶりとなりますねぇ。
結構好みに合っているお店なのに、こちらも中々寄らせてもらう機会が少ないのですねぇ・・・

今日も、本当はお近くの中華料理屋[萬福」さんへ伺おうと思って野毛に出たのだけれども、行ってみたらお店の前でお店の方が何やらお花の世話をしているようで、何となく通り過ぎてしまい、また引き返すのもどうかと思って第二選択肢の満友園さんへ行く事にした次第。

お店に入ると先客はゼロ。
さて、今日は何を頂こうかとお品書きを眺めるものの、壁に貼ってあるサービスセットの方に目が惹かれる・・・
以前こちらで頂いた炒飯は結構おいしかったし、今日もチャーハンのセットにしましょうか・・・
となると、選択肢は「ラーメン+半チャーハン」「ワンタン麺+半チャーハン」「炒飯+ワンタンスープの3種で、いずれも700円。

どうしようか・・・
同額セットでラーメン+半炒飯とワンタン麺+半炒飯を比べれば、当然後者か・・・
後は炒飯をメインにするかワンタン麺をメインにするか・・・
なんとなく、今日はワンタン麺の方が魅力が勝っているか・・・
と言う事で「ワンタン麺+半チャーハン 700円」をお願いした。

待つ事しばしで到着
炒飯
半チャーハン
具はチャーシュー、ネギ、玉子、グリンピース
塩コショウ+化学調味料な街中中華のスタンダード炒飯。

前回よりも、ややパラつきに欠けるかな・・・
それと、具のチャーシューが前回と違うのか、チャーシューの甘みも今回はあまり感じられなかった気がする。
今日は炒飯をメインにしなくて正解だったかな・・・
ま、それでもおまけとしては結構なボリュームだし、お味も悪くないのですが。

わん
ワンタン麺
やや白濁したスープ。
さほど特徴のあるスープではないのだけれど、すっきりして美味しい。
以前頂いた時は、もう少しにんにくの風味が強かったかも。

めん
麺は細打ち縮れ麺
凡庸な中華麺ではあるものの、これまたボリュームと言う点では中々のものですねぇ。

たん
ワンタン。
やや厚手な皮に具が包まれている。
皮は厚手ながら一つ一つが大きく、ツルツルピロピロとした舌触りが楽しめる。
こちらはややにんにくの風味がしたかな・・・
どちらにせよ、前回感じたほどのにんにくの風味は無かった気がする。
このワンタンが6,7個・・・

さっぱりしたお味の中華麺類が頂きたいときにはばっちりでしょうねぇ。
量はさっぱりではありませんが・・・
これで700円なのだから良いですねぇ。

今日もそこそこ美味しいワンタン麺と炒飯でありました。

店名 満友園
住所 中区宮川町2-55-1
電話 045-253-0331
参考サイト

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/498-1909d8ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。