塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SIOラーメン&パエリヤ@関内 R&B

さて、今日は関内セルテの裏手にある昼はラーメン夜はバーなお店「R&B」さんへ・・・
こちらへは2度目になりますねぇ。
前回冬季限定だと言うMISOラーメンを頂いたのだけれども、これがかなり好みに合っていたので再訪してみた次第。

まぁ、ラーメンは昼しかやっておられないようなので、食べに寄らせて頂く機会と言えば土曜日ぼ昼くらいしかないのですよねぇ。
仮に夜もラーメンを出されていたにしても、バーとしての時間帯はお酒を嗜まないぼくには無縁ですからねぇ・・・

さて、お店に入ると先客はゼロで、後から一人いらした。
まぁ、変わった営業形態な上にセルテの裏手にあるビルの2階なんて目立たない場所だと、定着するには時間もかかりましょう。
もっとも、こう言うお洒落な感じのお店だと、周囲で働く女性とかに一人でも入れそうな感じで受けが良さそうだし、土曜よりも平日の昼の方がお客さんが入ってるのかも知れませんねぇ。

さて、カウンターの席に座り、お品書きを眺めてみる・・・
前回頂いたMISOラーメンは冬季限定と言う事で、さすがに春まっただ中の今ある訳もなく・・・
今あるのは「あっさり淡口しょうゆ味」だと言うUsukuchi Shoyu、「あっさりしょうゆ味」と言うShoyu.「あっさり塩味」のSIO、あとはTonkotsu Shoyuだったかな・・・
いずれも780円。

ま、MISOを頂いた限りでは、何を選んでも外れはなさそうなのだけれども・・・
んー・・・あっさり淡口しょうゆと言うのは惹かれますねぇ。
塩もなかなか美味しそうだ・・・
最近好みに合った塩ラーメンを頂いてなかったし、今日は塩ラーメンで行っておきましょうかねぇ。
と言う事で「SIO 780円」をお願いした。

こちらのサイドメニューには、ラーメン屋さんには珍しい事にパエリヤが置いてある。
ミニサイズは120円、レギュラーサイズは170円。
普通のライスは漬物付きで120円だそうな。
まぁ、せっかくの事だし、前回頂いた時も美味しかったしで、今日も「パエリヤ 170円」の方もお願いした。

待つ事しばしで先にパエリヤ到着
ぱえ
魚介系の良い香りと風味で、お米はパラパラ、適度に芯を残していて食感も良いですねぇ。
120円ないし170円でこれを頂けるのはかなりお得な気がします。
300円くらいでレギュラーサイズの倍盛りなんてメニューを作って頂きたいくらいですねぇ。
かなり好みです、このパエリヤ。

さて、続いてラーメン到着
しお
めん
具は水菜、メカブ(?)、味玉、メンマ、チャーシュー
麺は細めのストレートで、結構腰が有って歯触りが良い。
綺麗な黄金色のスープは、塩の角が取れていてまろやか。
すっきりしていて美味しい。

チャーシューは食べ応えのあるボリュームと噛み応えのある適度な弾力が有り、個人的にはもう少し脂っ気が欲しいところだけれども、すっきりしたこのスープにはこのくらいがちょうど良いのでしょうね。
味玉の味付けも良い塩梅で、スープの味を邪魔しないし、水菜のシャキシャキ感も良いです。
これも個人的にはヒットですねぇ。

次はUsukuchi Shoyuを頂いてみましょうか。
美味しい塩ラーメンとパエリヤでありました。

店名 R&B
電話 045-641-8690
住所 横浜市中区真砂町3-29 2F
営業 月~金11:30~14:30 土曜11:30~18:00 
定休 水日祝
お店地図

帰りがけに、オデヲンの前の通りを少し日ノ出町寄りに行ったところにある手延べ手打ちラーメンのお店「興隆軒」さんの前を通ったら、入口に板が打ち付けてある・・・
どうやら閉店されてしまった模様・・・
あらら・・・近くに手打ち手延べの老舗が有るとはいえ、お味の路線が違うし、ぼくはむしろこちらの方が好みだったのに残念ですねぇ・・・
羊肉麺美味しかったのに・・・
(上記「興隆軒」さんに関する記事は誤報である事を確認いたしました。今現在もきちんと営業されていらっしゃいます)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/496-fa5e1f3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。