塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーボラーメン+半チャーハン@富士見町 華成楼

さて、今日は一見のお店へ・・・
伊勢佐木長者町駅そばにあるスーパー「ウィズ」さんの所を右折して少し進んだところにある中華料理のお店「華成楼」さん。

何度かまお店の前を通った事が有り、こちらのお店とすぐお隣の「喫茶 チャンプ」さんは一度行ってみようかと思っていたのだけれども、今日通りかかった時にチャンプさんはまだ開いておらず、華成楼さんの方が開いていたので、今日は華成楼さんに入ってみる事に・・・

お店の前には置き看板が有り、そこにはセットメニューが数種類書かれている。
お値段もそこそこなので、早速店内へ・・・
6人がけの角テーブルが3つ、円卓が2つくらいで、数人のお客さんがいらっしゃった。
席に着くとすぐにお茶とお手拭きを出してくれる。
どうやらお店の方は中国系の方のようだ。

さて、お品書きを眺める・・・
品1
品2
品3
品4
品5
お品書きはこんな感じ。
単品料理の種類も多く、価格的にも結構安めな設定。
このお品書き以外にも壁に単品やセットメニュー、定食などのお品書きがたくさん貼ってあり、見た感じ壁書きの方がサービスメニューがあ多いのかより価格が安いものが多い。

んー・・・なんか壁書きのお品書きに「香港丼 750円」と言う謎のメニューが有ったり「福建炒飯 海鮮あんかけチャーハン 900円」などと言うメニューが有ったり、魅力的なものが多いですねぇ・・・
表の置き看板には麺類+半チャーハンのセットが描かれていたのだけれども、その中で「マーボラーメン+半チャーハン 850円」と言うのが目を惹いていた。
まぁ、麺類と炒飯のセットで楽しむのも良いですかねぇ・・・
と言う事で、今日は「マーボラーメン+半チャーハン 850円」のセットをお願いした。

待つ事しばしで、先に炒飯到着
炒飯
あら…半チャーハンとは言っても軽い一人前くらいあるかも・・・
具はチャーシュー、玉子、ネギ、レタスで、レタスが入っているせいか彩が普通の炒飯より少し豊か。
お味は塩コショウ+化学調味料なスタンダードなものだけれども、ご飯が結構パラパラの良い炒め上がりになっていて、味付けの塩梅も良くレタスの食感が良い感じ。

続いてラーメン到着
麻婆
麺
お店の方も中国系の方のようだし、本格的なマーボ豆腐かな?と思ったのだけれども、こちらのは山椒ではなくラー油で少し辛みを付けた感じの、良くある街中中華のマーボ豆腐に近い。
なので、香りもショウガとニンニクの香りの立ったもの。
辛さはピリ辛程度で癖が無く食べ易い。

麺は細めの縮れ面。
スープは鳥ガラベースのスタンダードな中華スープで、やや醤油の味が強い。
凡庸なスープではあるけれども、上に乗っているマーボ豆腐と混ざり合うと結構おいしくなる。
単品で頼んで出てくるのが麻婆豆腐はだとちょっとアレだけれども、ラーメンやご飯の上に乗っているにはちょうど良い感じかもしれない。

そんなに特徴のある味付けでもないし、飛びぬけて美味しいと言う事はないけれども、個人的にはこう言うお味は結構好きですねぇ。
満足のいく食事でありました。

店名 華成楼
住所 横浜市中区富士見町4丁目
お店地図

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/471-fc15fb2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。