塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Misoラーメン&ミニパエリヤ@関内 R&B

さて、今日は一見のお店へ・・・
関内駅前セルテ裏手にあるビルの2階にいつの間にか出来ていた「R&B」さんと言うお店。
確か以前は「むつみ屋」さんと言う北海道ラーメンのチェーン店が入っていた店舗じゃないかな、こちらの店舗・・・

セルテの方には中々行く機会がないので、ぼくも全く新しいお店ができた事を知らなかったのだけれども、先日こちらのBlogで記事を拝見させて頂いて美味しそうだったので行ってみた次第。
こちらのお店は、どうやら昼はラーメン屋さんとして、夜はバーとして営業されるお店だそうな。
と言う事で平日には行けず、先週の土曜日にはやはり新しく開店したばかりのカレー屋さん2件をめぐってみた為、記事を拝見させて頂いてから少し時間が経ってからの訪問となってしまった。

お店に行ってみると、外観からはとてもラーメン屋さんには見えず、入口の扉もなんぞ重々しい感じのする、バー然とした作りになっている。
正直、お酒を嗜まないぼくはこういう雰囲気に慣れていないので、扉をあけるのを少し躊躇してしまった・・・

お店に入ると、落ち着いた感じの内装で、やはりバーとしての色合いが強い。
女性と男性の店員さんも、そのままバーカウンターの向こうに立てそうなピっとした格好をされているのだけれども、接客は極めて丁寧。
カウンター席5,6席にテーブル席もいくつかあったようだ。
お洒落な感じの内装で、こう言うお店だと、ラーメン屋としてもバーとしてもたぶん女性一人でも気軽に入り易いのでしょう。

お品書き・・・Syoyu/Sio/Miso/Tonkotsusyoyu等、ローマ字表記になっている。
ラーメン類はすべて780円均一で、Misoは冬季限定との事。
こう言うお洒落なお店なせいか、ねぎチャーライスとかそんなんではなく、パエリヤが置いてあった。
ミニパエリヤ170円、他にも普通のライスもあったようだ。

まぁ、冬季限定と言う事でしたら、やはりMiso行っておきたいところですねぇ。
で、やはり珍しいところでパエリヤが有るのだから、そちらも行ってみたい。
と言う事で「Miso 780円」と「ミニパエリヤ 170円」をお願いした。

待つ事しばしで先にラーメン到着
みそ
めん
Miso。
みその良い香りが食欲をそそりますねぇ。
具はチャーシュー2枚、味玉、もやし、メンマ、刻み昆布。
麺はやや太めでモチモチとした食感が良い感じ。

スープは、さらっとした感じでくどさはないけれども、結構濃厚で美味しいスープ。
モヤシは湯通ししただけではなくきちんとした味が付けてあり、これがまたみそスープとよく合いますねぇ。
叉焼も柔らかで、適度に脂身の旨みが有りぼくの好みに合っている。
これ好き、って言うかここ最近で頂いたラーメンの中じゃピカ一ですが。。。

続いて
ぱえ
パエリヤ到着。
魚介の香りが漂ってきて、海戦ものが好きな方にはたまらないでしょうねぇ。
アサリの風味が強めで、干し海老?かなんかの風味もあるようだ。
これも一品料理として普通にお店に出せそうなレベルだと思いますが・・・

ただ、このパエリヤと合わせて食べるなら味噌よりはSioの方がさっぱりしているでしょうから合っていたかもしれませんねぇ。
まぁ、味噌と頂いても十分美味しいのですが。

お店の外観から、夜のバー営業がメインで、昼のラーメンは片手間のおまけみたいなものなのかと思っていたのだけれども、いやいやラーメン屋としても美味しいお店ですよ。
これならバー営業で出されるであろうおつまみ系も結構お味の良いものが出てくるんじゃないでしょうか。
まぁ、お酒の飲めないぼくには、夜の営業時間帯は無縁ですが・・・

美味しいラーメンとパエリヤでありました。

店名 R&B
電話 045-641-8690
住所 横浜市中区真砂町3-29 2F
営業 月~金11:30~14:30 土曜11:30~18:00 
定休 水日祝
お店地図

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/466-9fd0bfa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。