塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菜の花とボッタルガ タリオリーニ@伊勢佐木 プロント

さて、今日は午前中歯医者・・・
昨年11月から、もう10数回も通う事になってしまっていたのだけれども、治療の方はようやっと今日終了となった。
まぁ、1ヵ月後に再度最終チェックが有るそうで、その時にまた「虫歯が見つかったので、治療を」なんてありがたいお言葉を聞く羽目になりそうな気がしなくもないのだけれども・・・・

とりあえず治療が終了し、何となくランチでも食べようか、と言う気分になったので、そのまま伊勢佐木モールへ・・・
いや、口腔左下前方付近に麻酔が絶好調な程に効き捲っている状態であったのだけれども・・・
なんとなくパスタを頂きたいかな、と・・・

伊勢佐木でパスタと言えば、昨年秋ごろまでは松坂屋さんの1F にあった「パスタカフェ スパッソ」さんが第一選択肢だったのだけれども、松坂屋さん閉店とともにスパッソさんも撤退してしまった・・・
と言う事で、ランチパスタの選択肢としては「PRONT プロント」さん、「「パスタ食堂 ドナ」さん、「GIOGIA 伊勢佐木店」さん辺りかな・・・

と言う事で、とりあえず「PRONT プロント」さんに行ってみると、月替わりメニューがタリオリーニとなっていた。
タリオリーニと言うのはうどん並にぶっとい生パスタで、以前こちらで頂いた荒挽きミートソースパスタに使われていて、モチモチとした食感で結構好みに合っていたので、今日もこれを頂くことに・・・

月替わりメニューは3種類
キノコとツナのトマトクリーム 850円
小海老のバジルソース 780円
菜の花とボッタルガ 850円
の3種で、いずれもタリオリーニと言う太い生パスタが使われている。

まぁ、エビは苦手なので、小エビのバジルソースは選択肢から即断即決で外れ、後は二者択一。
ボッタルガと言うのはイタリア語でカラスミの事らしい。
そう言えば、カラスミなんて頂いた事無かったような気がする・・・
それなら、と言う事で「菜の花とボッタルガ タリオリーニ 850円」にすることに。

お店に入ると、昼の時間帯はやや過ぎているものの、意外とお客さんが多い。
まぁ、こちらは食後ものんびりしている人が多いですしねぇ・・・
カウンターで「菜の花とボッタルガ 850円」をお願いしたのだけれども、どうやら+150円で1.5倍量になる大盛りにも出来るようになったらしく、どうせの事ならと言う事で大盛りでお願いした。

空いている席に座り、待つ事しばしで到着。
ぱすた
こんな感じ。
クリームソースなんですねぇ。
上に菜の花とカラスミが散らしてある。

パスタ1
パスタ2
見た目、うどんかと思うくらいに太い生パスタのタリオリーニ。
モチモチとした歯ざわりと食感が良い感じ。

クリームソースは、菜の花やカラスミの風味を消さないようサラサラのさっぱりしたお味。
ただ、個人的には菜の花ってあまり好きじゃないんですよねぇ・・・
苦手って事はないのですけれども、小松菜やホウレン草の方が全然美味しいじゃんと思ってしまう。
まぁ、確かに春を感じさせる季節の旬菜なんですけどね。

カラスミは、細かく削られたものが散らしてある程度なのだけれども、かなり自己主張の強い風味の食材なんですねぇ。
元々魚卵の類は大好きなので、カラスミも美味しく頂けました。

1.5倍量とは言うものの、ボリューム自体はさほどでもないかなぁ・・・
まぁ、歯ごたえが有るので食いではあるのですが。
まぁ、通常で850円、大盛りにして1000円と言う価格は、ランチで頂くには決してお得感が有る訳ではないけれども、お味自体は悪くないです。
カラスミと言う珍しい食材が使われている事を考えれば、やはり安いのかも知れない。
もう2月もあと数日だし、販売終了前に一度頂けたのは良かったですかねぇ。

中々に面白い風味のパスタでありました。

店名 PRONT エクセル伊勢佐木モール店
住所 横浜市中区伊勢佐木町1-7-1 エクセル伊勢佐木1F
電話  045-232-8615
営業 平日 カフェ 9:00~17:30  バー 17:30~22:00
     (土曜は7:00~  日祝は8:30~)
定休 第2月曜
お店サイト

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/456-b12a9c49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。