塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンマー麺セット@関内 三貴屋

さて、今日は一見のお店へ・・・
関内弁天通りにある中華料理屋「三貴屋」さん。
昨夜、Blogめぐりをしていた時にこちらの記事を拝見させて頂いて、かなり美味しそうに見えたので早速寄ってみた次第。

そういえば、この「三貴屋」さんの斜向かいに「海賊」さんと言う中華料理屋さんが有るのだけれども、こちらは日ノ出町の「山賊」さんとは何か関係が有るのかな・・??とか何度か通りすがりに思ったものの、結局こちらもまだ未訪のままになっている。
ま、それは今度に致しましょう・・・

という事で、階段を上り2階にある「三貴屋」さんへ・・・
この三貴屋さんも、表に置き看板を出していらっしゃるから、以前から存在は知っていたのだけれども、そもそも余り関内側(前時代的な意味で)で食事を頂く機会がないので、何となく立ち寄る機会を逸していた。

お店に入ると、まだ時間が早かったせいか先客はいない。
なので、一番奥の窓際の席へ・・・
接客をされている女性が「お水にしますかお茶にしますか?」と聞いてくれたので、お茶にしてもらった。

とりあえずメニューを眺める・・・
メニュ1
メニュ2
こんな感じ。
価格が赤字表示になっているメニューは、期間限定サービス価格と言う事だそうな。
で、各麺類に+150円でカレー丼かチャーハン、マーボー丼のいずれかを付けたセットにしてもらえるとの事。

そりゃあ、150円足してセットにしてもらえるなら、その方が良いですよねぇ・・・
という事で、とりあえず麺類の中から「サンマー麺 650円」をチョイス。
さて、カレー丼・炒飯・マーボー丼、どれが良いかな・・・と、しばし検討・・・・
炒飯も美味しそうだけれどもスタンダードすぎるか・・・
カレーライスではなくカレー丼と書かれているのも面白いし、という事でカレー丼のセットでお願いした。

待つ事しばしで到着
かれー
カレー丼。
茶碗に入っているハーフサイズだけれども、150円でこのボリュームは十分でしょう。
福神漬ではなく紅ショウガが乗っている辺りが、なんか良いですねぇ。

具はニンジン、玉ねぎ、豚肉とシンプル。
やや粉っぽさと焦げた感じが有るものの、これはこれで美味しい。
カレー丼と言うより、一昔前の家庭の手作りカレーに近いかな?

さんま
めん
サンマー麺
おぉ…なかなか見栄えのするサンマー麺ですねぇ。
具はキャベツ、もやし、きくらげ、ニンジン、豚肉。
白菜でなくてキャベツと言うのも甘みとシャキシャキとした食感が有って良いですねぇ。

スープは鳥ガラベースのあっさり中華スープで、上の具がしっかり餡でとじられているので、最後まで熱々の美味しい状態で頂ける。
麺は細めのストレート麺で、細い割にしっかりしたこしが有って、これが餡の溶け込んだスープに良く絡んで美味しい。

このセットで800円はかなりお得かと・・・
今度は炒飯も頂いてみましょう。
美味しいサンマー麺とカレー丼でありました。

店名 三貴屋
住所 横浜市中区弁天通リ 2-29森藤ビル2F
営 業 11:30~14:30  17:30pm~20:00
定休  土日祝
お店サイト


三貴屋さんと言えば、八幡町の磯村屋さんのそばに「三貴屋製パン」さんと言うパン屋さんが有ったっけか・・・
あそこの餡ドーナツ好きなんだけれども、最近全然頂いてなかったなぁ・・・
ま、こちらも、近いうちに買いに寄らせて頂きましょう。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/449-f70c3b37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。