塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンマー麺@日ノ出町 芳来園

さて、帰りがけに久しぶりに「KIKUYA」さんで頂こうと思って野毛へ・・・
が、野毛坂の辺りで「KIKUYA」さんが月曜日定休に変わったことを思い出す・・・
あらま・・・最近全然伺っていなかったので久しぶりにと思ったのだけれどもついてないですねぇ・・・

さて・・・KIKUYAさんにふられ、今日はどこで頂こう・・・としばし再考。
そう言えば、日ノ出町の「ニュータンタン本舗(イソゲン)」さんが閉店し、新たなお店がすでに開店しているのを思い出し、今日はそちらへ行ってみる事に・・・

お店に行ってみると、確かにお店の名前は「芳来園」さんとなっているのだけれども、どうにも店の名前を変えただけなんじゃないか?と言う全く変わらない雰囲気が漂っている・・・
と言うか、置き看板とかメニューの写真かわってないし・・・
お店に入ってみると、店内の様子も変わったところは見られず、そこにいらっしゃったのはイソゲンのご主人と奥さん?
あらま・・・と言う事はやはりお店の名前を変えただけなのね・・・

まぁ、別にいっか・・・
と言う事でテーブル席に着き、お品書きを眺める・・・
変わった点がもう一つ・・・
450円だったタンタンメンが700円・・・
50%の値上げとは・・・
そりゃまぁ、お店の名前でも変えて、まったく別のお店を装わなきゃお客さん納得しないよね・・・

さすがに50%も値上げしたものを頂く気にはなれない・・・
他にはと思ったら、他はそんなに価格の変化はなさそうだ。
目を惹いたのは「サンマー麺 500円」
そう言えば、こちらでは名物のタンタンメンとやきそば以外頂いた記憶がないですしねぇ・・・
と言う事で「サンマー麺 500円」をお願いした。

待つ事しばしで到着
さんま
めん
おぉ…意外にも?スタンダードなサンマー麺が出てきた。
ゴマ油の香りが漂い美味しそう。
白菜、ニラ、にんじん、もやし、豚肉がしっかり餡でとじられ上に乗せられている。

麺は細めの縮れ麺で、イソゲンさんと言えば断面の丸い太めのスパゲティみたいな丸麺のイメージだったので、やや意外。
まぁ、こちらではタンタンメンと焼きそばしか頂いた事がないので、他の中華麺はもともとこの麺だったのかもしれないけれども・・・

スープはスタンダードな中華スープなのだけれども、ゴマ油が良い感じに風味をプラスしている。
と言うか、このサンマー麺普通に美味しい。
個人的には、この辺の頂いた事のあるサンマー麺の中では上位に入る。
50%も値上げしてしまったタンタンメンを頂くことはもうないだろうけれども、ぼく的にはこれからこちらはサンマー麺を板d買いに来るお店となった。

美味しいサンマー麺でありました。

店名 芳来園
住所 神奈川県横浜市中区宮川町3-92
お店地図

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2012/06/05(火) 21:54:49 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/445-8f4d3dcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。