塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナポリタン@万世町 カプチーノ

さて、今日は万世町にある「喫茶 カプチーノ」さんへ・・・
本当は中華料理屋の「若松屋」さんでランチを頂くつもりだったのだけれども、お店までいったらなんとなく気が変って、若松屋さんの2階にあるカプチーノさんへ久しぶりに寄らせてもらう事に・・・

お店に入ると先客はゼロ。
まぁ、何となく入りづらい感じもあるし、おまけに店内はテラテラの合皮ボックスソファに食事を頂くには低すぎるテーブル・・・
どう見てもスナックな内装で、まんま居抜きででお使いになっていますしねぇ。
と言うか、たぶん以前スナックを経営していたけれども、何かをきっかけに喫茶店経営に乗り換えたという感じなんでしょう。

こちらには、いつも座敷犬と言うには少々大きいかわいらし犬が店内をうろついているのだけれども、今日は残念なことに見かけませんでしたねぇ・・・
とりあえず席に着いてお品書きを眺める・・・
こちらのフードメニューはと言えばバタートーストやシナモントーストなどのトースト類、サンドウィッチ類、やきそばや焼うどん、オムライス、ナポリタンにミートソースなどで、ドリンクメニューはコーヒーや紅茶、ホットミルクやココアなど一般的なものから、コーラフロートやらクリームソーダなどの懐かしい系の喫茶デザート、一応店名になっているカプチーノやウィンナーコーヒーも用意されている。

んー・・・クリームソーダは魅力的なのだけれども、今日は少し暖かいとはいえさすがにクリームソーダを頂こうというチャレンジャーな真似をする気にはなれませんねぇ・・・
こちらで頂いた事があるのは、オムライスとナポリタン。
やきそばや焼うどんはいまいち食指が動かないし、トーストやサンドウィッチという気分でもない・・・
まぁ、それなら一度頂いているけれども、好みに合っていたナポリタンを頂くことにしましょうか・・・
と言う事で「ナポリタン 600円」をお願いした。

注文すると、お店の方が「すいません。少し時間かかるけれどもよいですか?」と仰る。
まぁ、別段急ぐ用事があるわけでもなし、そのままお願いした。
暇潰しにでも、と言う事で新聞を持ってきてくれる。
こういう特別狙ったわけでもないのに、まったりした空気の流れている空間てよいですよねぇ・・・

待つ事しばしで到着
汁
けんちん汁かな・・・
長ネギとシメジ、タケノコが入っていた。
体が温まっておいしいですねぇ。

なぽ
麺
ナポリタン。
こちらは茹で置きではなく、サラダに使うような細いスパゲティを注文毎に茹でて作ってくれているようだ。
なので、出来上がるまでに時間が15分ちょい掛かる。

金属プレートに盛られて出てくるその姿は、まぁ如何にも昔ながらのと言うビジュアルですよねぇ。
具もベーコン、玉ねぎ、マッシュルームとシンプルで、やや香ばしさが混ざるケチャップの香りがまた何ともいえず、食欲を刺激してくれる。
欲を言えば、やはり太めの茹で置きグダグダスパで作ってくれた方が好みなのだけれども、まぁ、それは言っても仕方がありません。

お味も良く炒められてケチャプの酸味が飛び、良い感じに香ばしさが加わっているし、ベーコンの脂のうまみやたまねぎの甘みも混ざりこんでいて、やはりナポリタンはおいしいですねぇ。
これでピーマンが入ってれば、自分的には更に良かったのですが・・・

今日も美味しいナポリタンでありました。

店名 喫茶 カプチーノ
住所 神奈川県横浜市南区万世町1ー15(若松屋さんの2階です)
お店地図

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/421-349292b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。