塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニラ玉丼@横浜5番街 龍王

さて、今日は久しぶりに横浜5番街にある中華料理屋「中華一 龍王」さんへ・・・
なんとなく横浜駅西口の東洋ビル地下飲食街にある「龍味」さんでサンマー麺でも頂こうかと思ったのだけれども、龍味さん姉妹店(だって聞いたことあるけど真偽不明)の相鉄線出口側の横浜5番街にあるこちらへ久しぶりに行ってみようかと思い立ってみた次第。

何年振りだろう・・・
横浜駅に出るにしても、相鉄側って余り行く用事がないんですよねぇ・・・
久しぶりに行ってみると、やはり今日も結構なお客さんの入り・・・
龍味さんと同じように、ずいぶん辺鄙なわかりづらい場所にあるのに、相変わらずの人気ですねぇ。

こちらは「龍味」さんと同じくかなり価格が安くて有名なお店なのだけれども、龍味さんよりも広い事もあって、ある程度人が入っていても割にゆったり食事を取る事ができるし、店員さんの人数も多いから店員さんの雰囲気に余裕があって焦っているようなぎすぎすした雰囲気を感じることがないので好きだ。

こちらのメニューはと言えば
めにゅ1
めにゅ2
結構お安い価格設定。
が、これは基本メニューで、これ以外に麺類+半チャーハンやご飯もの+半ラーメン、その他定食メニューなども揃っており、また週替わり・日替わりのサービスメニュー等お得なメニューも用意されている。

さて、今日はお店に入る前に置き看板にあった「ニラ玉丼 580円」と言うのが美味しそうだったので、お店にに入って席を取ってメニューを見ることなく「ニラ玉丼 580円」を特盛り+100円でお願いした。
ちなみに大盛りは無料とのことだった。

待つ事しばしで到着
韮玉
韮玉中
おぉ・・・さすがに特盛り言うだけあって、大きなラーメン丼にたっぷり盛られて出てきました。
見た目は、やや色の薄い天津丼といった感じでしょうか。
ひき肉と細かく刻まれたニラ、ニンジン、ネギ、きくらげなどが卵でとじられたものがご飯の上にどんと乗っている。

その上から、中華餡がかけられているのだけれども、これは天津丼と違って甘酢餡ではなく、塩味をつけた中華スープにとろみをつけた感じのもの。
シンプルな味付けながら、濃すぎず薄すぎずよい塩梅の味付けで最後まで飽きる事無く美味しく頂けた。

上に乗ってる紅ショウガは個人的には要らなかったなぁ・・・
牛丼屋さんで山盛りに入れる人がいるけど、僕はあまり紅ショウガは好まないんですよねぇ・・・
お寿司屋さんのガリは好きなんですが・・・

一緒に
すーぷ
中華スープも出してくれる。
まぁ、これは普通の中華スープですねハイ

このボリュームで680円はお安いですねぇ。
お味も結構おいしくて好みに合っておりました。
帰りにお店横の壁に「ニラ玉丼+半ラーメン 830円」なんてサービスセットの張り紙を発見・・・
あらら・・・お得なセットもあったんですねぇ・・・
ま、それはまた今度頂くとしましょう。

おいしいニラ玉丼でありました。

店名 中華一 龍王
住所 横浜市西区南幸1-5-1
電話  045-319-2726
営業 平日11:00~22:00 土日祝 11:00~21:00
定休 年中無休
お店サイト

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/416-fa601887
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。