塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葱油丼セット@伊勢佐木 幸福飯店

さて、これは昨日のネタ。
昼に買い物でもと思って伊勢佐木に出る途中、何となく前から気になっていたのだけれども入ったことのなかった中華料理屋「幸福飯店」さんに入ってみることに・・・

こちらのお店は、多分昨年できたんじゃなかったかなぁ・・・
前は和風居酒屋さんみたいなお店だったのだけれども、それがいつの間にか表に料理の写真をベタベタ貼った中華料理屋さんに様変わりしていた。
写真を見ると結構おいしそうだったのだけれども、なんとなく入る機会を逸したままになっていたので、せっかく気に留めたのだから入ってみようかと・・・

お店の中に入ると、いかにも中国系な女性がお出迎え。
しかし、このぶっきらぼうなものの言い方って誰が教えるんだろう・・・
とはいえ、別に接客の仕方が悪いわけではなく居心地も悪くない。
4人掛けテーブル1つ、6人掛けテーブル一つ、小上がりに6人くらい座れる卓が3つ・・・
こりゃ完全に居酒屋さんの時のまま内装をいじらずに射抜きそのままに使っていますねぇ。

「どこでもいいよ」と仰るので4人掛けテーブルに席を取ると、すぐに温かいお茶を出してくれた。
しかも普通のお茶じゃなくてジャスミン茶。
これはちょっとうれしいですねぇ。
手渡された御品書を眺めると麺類やご飯ものが600円程度から、一品料理の種類もそこそこあるようだ。

どうしようかと思ったのだけれども、壁のほうにも御品書が貼ってあり、そちらはお得なセットメニューのものが多かった。
どうせならセットものほうが良いかな…と思ってしばし検討・・・・
目を惹いたのは「葱油丼セット(確かこんな名前)」
お店の方に「これ何ですか?」って聞いたら「チャーシューと葱の丼のセットね」と仰る。
それはおいしそうなので「葱油丼セット 800円」をお願いした。

待つ事しばしで到着。
せっと
丼に半ラーメン、冷奴に杏仁豆腐。
それぞれ結構ボリュームがある。
と言うか、このお値段で杏仁豆腐がおまけサイズじゃないのはすごいですねぇ・・・

ラーメン
麺
半ラーメン。
具はねぎともやし、チャーシュー。
鶏がらベースの中華スープに細めの縮れ麺というスタンダードな中華屋さんラーメン。
やや胡椒が強いかな・・・
おまけとしては悪くないですハイ

叉焼飯
葱油丼(本当にこんな名前だったっけか…記憶曖昧)
ご飯の上に細切りチャーシューと刻みネギを甘辛いたれで和えたものが乗っている。
ネギは火を通したものではなく、刻みネギを水でさらしたもの。
良い感じに清冽な清涼感としゃきしゃき感を残して、余計な辛みなどの過度な刺激は抜けさっぱりしている。

あらあら・・・これは意外にと言うか結構美味しいじゃないですか。
甘辛で少しこってりした感じのタレも抜群ですねぇ。
まぁ、この時期だと熱々の具が乗っている方が良いかも知れないけれども、これはこれでかなり好きです。
こちらは、もう少し色々頂いてみたいねぇ。

おいしいランチでありました。

店名 幸福飯店
営業 11:30~23:00
お店地図

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/414-72162119
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。