塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あつもり@真金町 めんや 直伝

さて、今日は大通り公園沿いの「めんや 直伝」さんへ・・・
本当は関内の「RAMAI」さんにでも行こうと思って外に出たのだけれども、お店の前を通りかかったら開いていたので手近で済ませてしまうことにした。

2日から営業とは、やる気満々ですねぇ・・・
お店に入ると先客はお一人だけだったけれども、後から続々とお客さんが入ってこられて席の殆どは埋まるような状態に・・・
この辺はお正月でも開いているお店が結構あるから、家で食べるより外食をされる方が多いのかもしれませんねぇ・・・
すぐ近くの「和食 いちばん」さんも盛況だったようだし・・・

さて、今日はつけ麺ではなく中華そばにしようかと思ったのだけれど、券売機にお金を入れ食券を購入する段になって、なんとなく「あつもり 700円」のボタンを押してしまった。
まぁ・・・別に良いや・・・・
ついでに「大盛 100円」県も購入し、席に着いて店員さんに食券を渡した。

待つ事しばしで到着
めん
太めでモッチリした縮れ麺。
つ」け面で頂くなら、このくらいの太さの麺の方が歯応えが有って良いですねぇ。
あつもりなので、通常のつけ麺のように麺を冷水で〆ただけではなく、その後にお湯に潜らせて熱々の状態で出してくれる。
この寒さの中、冷たい麺じゃねぇ・・・

だし
つけ汁。
具はゆで卵半玉、海苔、ほうれん草、なると、チャーシュー、ねぎ。
こんなにほうれん草が散らしてあったっけ・・・
今日のつけ汁は、ちょっと甘味が強かった気がする。
まぁ、いつもより甘くても別に嫌いなお味じゃないので、ぜんぜん構いませんが。

で、麺を半分ほど頂いた後に、スープ割をお願いした。
以前は、つけ汁のどんぶりを渡すと、それにスープを足してくれるシステムだったのだけれども、今は
すーぷ
スープを容器に入れて出してくれる。
こちらの方が、自分でスープの濃さを調節出来て良いかも。
まぁ、こうやって麺を残してスープ割をした後に食べれば、実質中華そばと変わらないのだから、中華そばの食券を買わなくて良かったのかもしれない。

それにしてもやはり大盛をお願いすると結構なボリュームですねぇ。
つけ麺は、やはりがっつり行くくらいの量が無いとねぇ・・・
今日も美味しいつけ麺でありました。

店名 めんや直伝
住所 南区真金町2-22-15 1F
電話 045-262-5780
営業 昼11:30~15:00(平日は14:30まで) 夜17:00~21:00(LO20:40)
定休 火曜
お店サイト

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/399-41a45bc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。