塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コロッケきしめん@弥生町 はな

さて、6時過ぎに友達が来たので、そのまま外へ・・・
関内駅そばの「さくら水産」さんに行ってみたら、意外なことに随分空いていた。
いつもは結構混んでいるのだけれども、さすがに大晦日だといないものなんですねぇ・・・

こちらは刺身系はかなり安くまともなものが頂けるので、友達が来ると最近良くいくようになった。
お酒飲めなくても、結構つまみ系が充実してるしねぇ。
こう言うお店が近くに有ると良いよですねぇ。
お酒が飲めないぼくも、こちらはそこそこ美味しいお刺身が頂けるので好きですハイ
さくら水産 サイト
関内北口店 ぐるなび

さて、こちらを出て、ラーメンなんぞでも食べていこうと言う話になりぶらぶらしたのだけれども、余り食指の動くようなお店が無く、そのままぶらぶらと阪東橋のほうへ・・・
久しぶりに阪東橋駅そばのきしめんの食べられるお店「はな」さんに行ってみる事にした。

まぁ、今日は大晦日だから、曲がりなりにもおそばを出しているお店が今日お休みと言う事は有るまいと思って行ってみたのだが、やはり開いておりしかも結構人が入っている。
お店に入ると、知らない間に液晶テレビが置かれており、紅白歌合戦なんぞがやっていた。
紅白なんて随分久しぶりに観ましたねぇ・・・

さて、こちらは今は食券制になっているので、入って左側の券売機で食券を購入。
どれにしようかと思ったのだけれども、やはりこちらに来たら「コロッケそば」は外せない。
と言う事で、ぼくは「コロッケそば 430円」を友達は「月見そば 430円」のチケットを購入し、厨房前のカウンターでお店の人に渡しつつ、ぼくは「きしめん」で、友達は「蕎麦」でお願いした。

待つことしばしで到着
ころっけ
きしめん
おぉ・・・湯気もうもうで如何にも熱々。
今日みたいに風の冷たい中、外を彷徨った挙句に行き着いた先でこう言うものを出してもらえると嬉しいですよねぇ。
コロッケも揚げたて熱々の状態だった。

きしめんは乾麺ではなく生きしめん。
お出汁は、色の黒い関東風。
少しえぐみが出てしまっている気がしたが、それでも十分美味しい。
このおだしをコロッケが吸って、グズグズに崩れておだしに溶け込めば、そりゃもう最高ですねハイ

今日は何故か
でんがく
味噌田楽をつけてくれた。
前回は田楽なんてつけてもらえなかった気がするけど、そう言うサービスをお始めになったのか、今日は大晦日だからそう言うサービスだったのか良く分らないけれど9ありがたいことだ。
これまた熱々の田楽に柚子の風味の利いた甘めの味噌が塗られていてかなり美味い。

これで430円ですからねぇ・・・
相変わらずのお味とコストパフォーマンスの良さであります。
今日も美味しいきしめんでありました。

店名 はな
住所 横浜市中区弥生町4-44
お店地図

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/396-da228370
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。