塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昼定食@万世町 若松屋

さて、今日は昼に万世町の中華料理屋「若松屋」さんへ・・・
こちらはお得な昼定食を出していらっしゃるのだけれども、基本日曜日お休みだし土曜日はえらい混んでいるしで、最近余り伺う機会がなかったのだけれども、そう言えば祝日はやってらっしゃったっけなぁ・・・と思い出して行ってみた次第。

2月くらいに来てワンタンメンを頂いたのが最後だっけか・・・結構久しぶり。
12時少し前にお店に行ったら既にお客さんが2名ほどいるし、後から続々と入ってこられた。
祝日でもこれだけ入るってのは、余り情報が出回っていない割には思った以上に人気店のようだ。

カウンター席に着いて「昼定食お願いします」と注文すると、すかさず「これ付け合せ。こっからひとつ選んで」とカウンターの上に置かれたお盆の上には、もやしの和え物となにやら赤っぽいものが入った小皿・・・
とりあえず、見た目よく分らない赤っぽい方を選んだ。

続いて「こっから、ひとつ選んで」と出てきたお盆の上には、焼き鮭、オムレツ(かと思ったのだが、後から来たお客さんへの説明でエビ玉だったらしい)、串揚げ(がメインかと思ったが、説明でベーコンエッグといっていた)
の3種類が有ったので、串揚げの入った皿を選んだ。
で、御飯と味噌汁を渡された昼定食550円完成

定食
御飯に豆腐ともやし、青菜の味噌汁、メイン皿、付け合せ皿。
どれもかなりのボリューム。

付け合せは
佃煮
パッと見よく分らなかったのだが、昆布と鰹節?の佃煮みたいな感じ。
切りイカを使ったこんな佃煮があったような・・・
甘辛く煮付けてあって、付け合せ料理って言うよりも、完全に御飯のお供系。

メインは
はむ
これ、他のお客さんへの説明で「ベーコンエッグ」言ってたけど、ハムエッグですねハイ
目玉焼きの下には半切りされたハムが3、4枚重なっている。
目玉焼き自体も玉子2つ使ったもの。
目玉焼き・・・ここまで火が入ってるならターンオーバーの方が個人的には好みだ・・・
半熟なら、この焼き方が良いけど。

串揚げの方は、イカ、ピーマン、赤ウインナー。
フライと言うよりも天ぷらに近い。
赤ウインナーのチープさが良いですねぇ。

それにしたって、かなりのボリューム。
これでお値段、以前と変わらず550円。
祝日の昼でも、これだけお客さんが来るのも分りますねぇ・・・
まぁ、こちらは夜でも普通にお客さんの絶えない店では有るけど。

美味しい定食でありました。

店名 若松屋
住所 神奈川県横浜市南区万世町1丁目15
電話 045-252-7804
参考サイト

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/356-19344cd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。