塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴーゴーセット@二葉町 浜ラーメン通

さて、今日は吉野町駅そばにあるラーメン屋「浜ラーメン通」さんへ・・・
何年振りだろう・・・随分久しぶりに寄らせて貰った。
本当は、大通り公園を越えたところにある「良徳」さんと言うラーメン屋さんに行く予定だったのだけれども、言ってみたらどうやら土日お休みになったらしい・・・

そのまま吉野町までぶらぶら歩いていったので、旭川ラーメンの「ぺーぱん」さんに行く事も考えたのだけれども、その手前で思い出したのがこちら。
このお店、以前はバス通りの分り易い場所にあったのだけれども、今は何度行っても迷うような二葉町の住宅街の小道に引越しなさってお店を再開している。
て、それも何年も前の話だけれども・・・

「浜ラーメン通」さんの最大の特徴と言えば、やはり今時ラーメンが1杯250円と言う驚異的なお値段でしょう・・・
「180円ラーメンの「びっくりラーメン」さんが倒産だったか他社吸収だかされて消えてしまった今、この辺ではダントツにお安い。
まぁ、今はいくらか値上げされてるのかな?とも思っていたので、とりあえず行って確認してみようかと・・・

やはりと言うか当然と言うか、吉野町の裏側の住宅街を迷い探し回って、やっと到着、。
これまた当然のように混んでいたけれども、1席空いていたので、外で待つ事無く着席できた。
とりあえず、お品書きを眺める・・・
「浜ラーメン 250円」「チャーハン 300円」「ぎょうざ 150円」・・・・
お値段は相変わらずのようだ。

ちなみに、こちらには「ゴーゴーセット 550円」と言うメニューがあるのだけれども、これは浜ラーメン250円+チャーハン300円のセットで、ただ単に二品そのままのボリュームとお値段で出しているもの。
「ゴーマルセット 500円」と言うのもあるkれども、これも浜ラーメン250円と餃子150円のセット。
まぁ、セットを名乗る意味があるのかどうかという気はしなくもない・・・
と言う事で、今日は浜ラーメンとチャーハンのセットの「ゴーゴーセット 550円」をお願いした。

的事しばしで、先にチャーハン到着
炒飯
ちょっと軽めな1人前。
具は玉子とねぎ、わずかに肉の存在があったか・・・
お味は化学調味料+塩胡椒のスタンダード街中中華炒飯。

意外な程に御飯が上手い事パラパラの状態で、お味もチープではあるけれども、これがまた結構美味しい。
これは大盛(100円増し)で行ってみたいですねぇ。

続いてラーメン到着
らーめん
麺
あら・・・?
以前頂いた時は、もっと白濁した家系のそれに近い見た目だった気がするのだけれども、今日のはやや記憶の中のそれよりも色の薄いというか透明度の高いスープ。
具は青菜、ノリ、チャーシューとシンプル。
麺は太目の丸麺。
麺は結構モッチリしてて良い感じ。

一口頂いてみると、やはり以前の物とは少し違うかな?
何となく塩味きつめで出汁の薄い感じが否めない。
でもまぁ、諸事高直なこのご時世に、これを250円で出してくれるお店の心意気を考えれば立派なもんです。
個人的には、このラーメンだけを食べにこちらに来る事はなくても、炒飯とセットと考えれば、十分ここまで食べに来るだけの価値は見出せます。

悪くないチャーハンとラーメンでありました。

店名 浜ラーメン通
住所 神奈川県横浜市南区二葉町2-17-31
電話 045-261-1356
営業  11:00~21:00
定休  第1、3土、日祝日
参考サイト

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/354-2fdd9f8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。