塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィッシュフライ@関内 RAMAI

さて、今日は久しぶりに関内のスープカレーのお店「アジアンバー RAMAI」さんへ・・・
寒いからカレーでも食べようかな?と思い立って寄ってみた次第。
お店に入り、案内して貰ったカウンター席へ・・・

ぼくは、こちらの携帯メール会員に登録してあって、1,2ヶ月に一度会員サービスのメールが送られてくるようになっている。
で、先日着たメールには「ポテトサービスいたします」と・・・
折角なので、今日はこちらも利用させてもらう事にする。

と言う事で、早速お品書きなんぞを眺めてみる・・・
こちらで頂いた事があるのは「ポーク」と「フィッシュフライ」
その内「フィッシュフライ」は1日10食限定との事なのだけれども、前回同じくらいの時間に伺った際にも残っていて頂いてみたら、かなり好みに合うものだった。

まぁ、今日はチキンにしようかなぁ・・・なんて思っても見たのだけれども、一応先に「フィッシュフライの凝っていますか?」と聞いて見たら、厨房まで確認に行ってくれた結果「有ります」との事。
それならと言う事で、今日も「フィッシュフライ 980円」を選択。

スープカレーの量は大盛無料で、更に100円増しでアンプーンと言うサイズになるらしい。
が、前回大盛でお願いしたら、とんでもない量だったので今日はレギュラーで。
辛さは基本1から10まで有り、それ以上の辛さでもお願いすれば対応してくれるらしい。
辛さの調整も無料と言う事で、余り激辛なのは苦手なぼくは7で。
ライスはS/M/Lの3種類が無料で選べ、更にその上に800gのキンタマーニと言うのが有るのだけれども、Lサイズでお願いした。

待つことしばしで先にライス到着
らいす
Lサイズは450gだそうで、見た目はそうでもないけれども、ぎっしり型に詰まった感じでさすがに結構なボリューム。
このライスは「ナンクーニン」と言うものらしく、数種類のスパイスをベースにココナッツ風味に仕上げたものとの事。
正直、初めて頂いた時は好みに合わなかったのだけれども、今は気にせず美味しく頂けるようになった。

続いて、カレー到着
かれー
アスパラガス、ピーマン、レンコン、かぼちゃ、人参、なす、キャベツ、玉子半玉、それにサービスのじゃが芋。
相変わらずの具沢山。
と言うか、スープ自体もレギュラーサイズだと言うのにかなりの分量。

最後にフィッシュフライ到着
さかな
結構大ぶりな白身魚(タラかな?)のフライが2枚。
熱々揚げたての状態で出てきて、衣のサクサクとした食感と、淡白な白身魚のお味がカレーに良く合いますねぇ。

辛さを7でお願いしたので、一口頂いたらかなり辛く感じたのだけれども、野菜の旨みと甘味、特にキャベツの甘味がカレースープに溶け込んでかなり良い感じになる。
つーか、この野菜の量って凄いですねぇ・・・
スープカレーって、野菜がたくさん入ってるから好きだ。

それにしても、この「フィッシュフライ」・・・
1日10食限定だという事なのに、よく夜の時間帯まで残っていますねぇ・・・みんな、肉のほうばかり頼んで、魚には目が行かないんだろうか・・・
これ、かなりいけると思うんだけど・・・
まぁ、ぼくはまだこれ以外にはポークしか頂いた事がないから、もしかしたらチキンとかビーフも馬鹿うまなのかも知れないが・・・

今日も美味しいカレーでありました。

店名 AsianBar RAMAI
住所 横浜市中区住吉町1-1第3柳下ビル地下1F
電話 045-633-2225
営業 11:30~22:00 中休みなし(ラストオーダー21:30)
定休 年中無休
お店サイト

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/353-678e4d3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。