塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯医者へ・・・

さて、一昨日からどうにも歯が痛い・・・
気が付いたのは一昨日の夜でラーメンを食べた時にえらく歯に凍みた。
水で冷すと痛みが治まったのだが、あぁ・・・また歯痛が出やがったな、と・・・

で、昨日は朝顔を洗った時にいきなり痛みが走る・・・
どうやら前日は冷水で治まった痛みが、今度は水の温度にも過剰に反応するようになっていた。
もはや放って置いてどうなるものではないので、歯医者さんをネットで探し予約。
本当は昨日中でお願いしたかったのだが、突然で予約が入れられず、結局今日の昼と言う事になった。

いやいや・・・もう今日辺りは水を含んだり物を食べたりしなくても、普通にジンジンしてやがってくれるし・・・
歯の痛みだけは本当に最悪・・・
歯医者嫌いなのに、歯医者さんの予約の時間を、これほど待ちわびるような気分になるとわ・・・
予約時間より早く歯医者さんに着いたのも、少しでも早くこの痛みを何とかして欲しかったせいだろう・・・

ほぼ定刻通りに治療開始。
と言うか、先にレントゲンを撮って貰ったのだが、あっさり「あー、今日はこの歯の被せ物取って、神経抜いちゃいますね。」と・・・
いやいや、それってかなり酷い状態だったんじゃあ・・・
痛めた歯は、以前も痛め、歯の表面のエナメル質を完全の取って、根元の部分が少し残しては野方に整形した被せ物をしてあるのだけれども、どうやらその根っこの部分が炎症を起こしていたらしい。
て言うか、痛みに気付いて2日でそんな状態って・・・

今度お願いした歯医者さんは、いつもお願いしている井土ヶ谷の歯医者さんではなく、完全に初めてのところ。
井土ヶ谷の歯医者さんは、何か前回行った時に随分雰囲気が変わった気がして、これならわざわざ井土ヶ谷まで行く事は無いと思っていたので、ネットで家の近場にある歯医者さんの中から選んだ。
まぁ、初めての歯医者さんってどうにも緊張するのだけれども、思いの外に丁寧で感じの良いところだった。

麻酔の注射も上手で殆ど痛くないし、治療中も全く痛みは無い、
て、治療中は麻酔が効いてるのだから当り前だが・・・
最近のお医者さんと言うのは、昔と違って随分丁寧に患者に接するようになってくれたと思う。
高圧的な態度だと、もはや患者さんなんて寄り付いてもくれない時代になったせいだろう。
この辺、自分ももう少し患者さんに丁寧に接さなきゃならんだろうと・・・

結局40分ほどで今日の治療は終了。
麻酔が切れた後、痛みが出なきゃいいけどなぁ・・・と思っていたが、どうやら歯痛の方は完全に取れているようだ。
で、今日はその部分は仮歯を被せてあるのだけれども、その仮歯・・・
色が異常に白い・・・

「一色しかなくて、他の歯と色が随分違っちゃうのですが」と言われていたのだが、確認してびっくりするぐらい、この一本だけが異常に白い。
歯のホワイトニングをやり捲って、どう考えても不自然な白さの歯の人がいるが、完全にその色だ・・・
しかも前歯なので目立つ事この上ない・・・
この歯で1週間・・・

いや、贅沢は言うまい・・・
地獄の痛みから救ってくれただけでも有り難いのだし。
それにしても、ぼくはどうも歯が弱いようで、毎年一回は必ず歯医者に行く羽目になる・・・
ま、今回もこの歯の治療が終わったら、残りの歯もチェックしてもらって、直せるだけ直してもらいましょう。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/344-9328043c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。