塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豚肩ロース生姜焼きランチ@長者町 すてーきはうす 山根子

さて、これは昨日のランチネタ・・・
昼頃どこぞでランチでも、と思って家を出てとりあえず「ショー・ラパン」さんの方へ・・・
て、並んでる・・・
まぁ、時間は12時10分・・・きっかり出遅れたのだから当然と言えば当然の光景では有る・・・

ふむ・・・どうも調子が良くないので並んで待つのはたるい・・・
でわ・・・この辺の第二選択肢「すてーきはうす 山根子」さんへ・・・
こちらの豚の生姜焼きは、かなり好みのど真ん中ですから、えぇ
途中「コッコパン」さんのランチメニューも見てかなり魅力的ではあったのだが、一旦豚が食べたくなれば豚なのです。
と初志貫徹で山根子さんへ・・・

こちら、場所が余りにも目立たないせいか、いつランチ時に行っても他のお客さんをあまり見かけたことが無い・・・
まぁ、平日はもっとお客さんが入っているのかもしれないけれども、お味やコストパフォーマンスはショー・ラパンさんに引けは取らないのに、お客さんの入りが寂しいと言うのは非常に勿体無い話では有る。

そんなこんなでお店に入ると、やはり今日もお客はぼく一人だった。
いつ着ても、ちょっと敷居の高さを感じてしまいますねぇ・・・
いやらしさのない高級感の有るお店って、かえって緊張するんだよね・・・
ま、それは兎も角、カウンターへ・・・

席に着いたと同時に、熱いおしぼりとを手渡してくれる。
それもわざわざ広げて・・・
ランチでそこまでしてもらうのは、ちょっと悪い気がしてしまうんですが・・・

こちらのランチは3種類
ハンバーグランチ 1000円
豚肩ロース生姜焼きランチ 1000円
ステーキランチ 1400円
いずれも、カウンター目の前の鉄板で焼いてくれて出来立て熱々の状態で給してくれる。
今日の目的は豚なので、迷う事無く「豚肩ロース生姜焼きランチ 1000円」をお願いした。

注文を聞くと同時に、ご主人が目の前の大きな鉄板で肉を焼き始める・・・
そして、先にサラダと漬物を出してくれた。
さらだ
さっぱりしたドレッシングが良い感じですねぇ。

サラダが食べ終わると、丁度焼きあがった生姜焼きと御飯と味噌汁を出してくれた。
せっと
御飯、味噌汁、生姜焼きのセット
こちらのお味噌汁・・・おぼろ昆布が入っていて凄く美味しい。
上大岡の洋食屋さん「津久志亭」さんのお味噌汁と並んで、個人的に好きなお味噌汁のトップ。

生姜
メインの豚肩ロースの生姜焼き。
肉厚で豚の旨みたっぷりなもの。
肉も美味いが脂身がやたらと美味い・・・
個人的には、肉と脂身の割合は6対4くらいでOKなくらい・・・

少し遅れて野菜炒めも到着
野菜
これも当然目の前の鉄板の上で作られた出来立て熱々の状態のもの。
野菜のシャキシャキ感がちゃんと残った抜群の炒めあがり。

野菜炒めを食べ終わると、今度は冷たいおしぼりまで手渡してくれる・・・
やっぱり、ちゃんと広げて・・・
いくらお客がぼく一人しかいないとは言え、そこまで丁寧に接客してくれんでも・・・
そう言えば、こちらに来る度に是非夜も来てみたいと思いつづけているのだが、未だ来れていないんだよねぇ・・・
ランチでこれほどなら、夜はもっと素敵な食事が出来るんでしょう・・・
まぁ、近いうちに行ってみることにしましょうかねぇ・・・

美味しい生姜焼きランチでありました。

店名 すてーきはうす 山根子
住所  神奈川県横浜市中区長者町5丁目56-201
電話 045-252-8095
営業 12:00~14:00 17:00~ 23:00
定休 日曜(祝日もだったかも)
参考サイト

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/246-30b2ab28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。