塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炒飯&ワンタンスープ@野毛

さて、今日のランチはペルー料理を頂いた。
て、店でと言うわけではなくて、スペイン語を教えてもらっている日系ペルー人の先生に鍼の治療を依頼されて家に行ったらご馳走して頂いた次第。
さすがに昼食時は外して1時半過ぎに家に行く約束をしていたので、まさかご馳走になることになるとは思わなかったのだけれども・・・

考えてみればペルー料理も初めてですねぇ・・・
わざわざ用意していてくださったんだろうか・・・
吹かしたじゃが芋にピーナツソースをかけたものと、少しスパイシーに味付けされた豆ぺペーストが添えられたライスを美味しく頂いた。
ニカラグアやエルサルバドルもそうだったのだが、やはりペルーでも豆は多用されるそうな。
さすがに他人様のお家で、出してくれた食事の写真を撮るなどできようはずも無く写真は勿論無い。
一応副業禁止の規則がある為建前上お金を頂く訳には行かないので、今日は無報酬で治療をするつもりで行ったのだけれども、お手製のペルー料理が頂けるとはラッキーでありました。

さて、4人ほど治療し、6時前にその方の家を出て帰途についたのだが、どこぞで食事でもしようと思い桜木町で下車。
んー・・・一応「イグレック」さんは今日は日曜でも店を空けているのはチェック済みで、こちらで夕飯を頂く算段だったのだが、まさかランチを頂く事になるとは想定外で、しかも結構なボリュームだったため、さすがに今日はイグレックさんの料理のボリュームはきついだろう・・・

少し迷ったのだが、先日オマケの半炒飯が以外にも結構美味しかったお店「満友園」さんで炒飯なんぞを頂く事に・・・
行ってみると、丁度1階のテーブル席が空いており、そこに席を取りお品書きを眺めてしばし思案・・・
炒飯も色々な種類があるようなのだが、壁を見ると「炒飯+ワンタンスープ 700円」と言うお得なセットがある。
と言う事で、「炒飯+ワンタンスープ 700円」をお願いした。

待つことしばしで到着。
炒飯
炒飯。
見た目はちょっと雑っぽいが、意外とパラパラな絶妙な炒めあがりだったりする。
味は塩胡椒+化学調味料な普通の中華屋さんの炒飯なのだが、味付けのバランスがよく良い塩梅なのでシンプルながらも結構美味い。

わんたん
ワンタンスープ
スープの中に結構な数のワンタンが沈んでいる。
この前ワンタンメンで頂いた時は、少しにんにくの風味が強いものだったのだが、今日はそんなに目立たない。
大きめなワンタンで、ナカノ具も美味しいのだが、やはりこのピロピロチュルチュルとした舌触りが一番の魅力でしょうねぇ。

単品の炒飯には色々種類があったので、今度はそちらも試してみたいものですねぇ。
美味しい炒飯&ワンタンでありました。

店名 満友園
住所 中区宮川町2-55-1
電話 045-253-0331
参考サイト

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/239-caee2a81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。