塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に・・・@野毛 イグレック

さて、今日は野毛の「レストラン イグレック」さんへ・・・
随分久しぶり・・・て、帰ってきてBlog見たら昨年の8月31日にお邪魔して以来なので、1年振りと言う事になりますねぇ・・・

前回、こちらでは鴨のコンフィと小鳩のローストを頂いて、これがえらく美味しかったのだけれども、この時はほぼ満席の状態で一人出来て席をとるのは申し訳ないかと思って再訪の機会を逸していた。
まぁ、今日もとりあえず除いてみて盛況だったらあきらめようと思ってお店に向かったのだけれども、平日ど真ん中の木曜の上に時間も早かったせいもあって問題なく店内へ・・・

こちらのお店は、メニューと言うよりも、前菜・魚・肉それぞれの食材が書かれたボードを見て、何が食べたいかをご主人に伝えるシステムで、その時に「こう言う感じで」とか「こう言う料理で「こう言うソースで」と言うようなオーダーに応じてくれる。
料理に詳しい方なら自分の好みを伝えれば、材料があれば対応してくれるので、そう言う方にも楽しめるでしょうねぇ。

ま、ぼくのように料理に全く詳しくない人間でも「お任せで」とか「さっぱり目で」とか伝えれば、その時にある材料と気分で料理法と味付けを決めてくれるので一安心。
それに加えて、こちらはカウンター席中心で、目の前で料理を作ってらっしゃるのが丸見えなので、料理を待っている間、そう言う事に興味のある方も楽しめるでしょう。

さて、席について、まずは一応ビールなんぞを注文。
が、こちらは基本レストランであって飲みのお店ではないので「別のお酒なんか無理して頼まなくても良いですよ」との事。
これはお酒がまるっきり駄目なぼくにはありがたい。
ソフトドリンクもちゃんと用意してあって、オレンジジュースだけでも4種類くらいあったような・・・

とりあえず、黒板を見せてもらって、食材をチョイス・・・
先にご主人に「内は量が凄く多いですよ」と忠告されたので、とりあえず前菜と肉を先にお願いして、余力あらば魚もということにした。
前菜はしめ鯖なんて魅力的なものもあったのだが、生蛸を選択。

肉は・・・「仔羊」
この文字を見た瞬間他の物は読みませんでした・・・笑
先日、食べれなかった仔羊・・・当然ここは仔羊をチョイス。
「粒マスタードにしますか?ソースにしますか?」ときかれたのでソースでお願いした。
ソースは、この時点で決まっておらず、その場で即興でお作りになるとの事で、こう言うのも楽しみの一つですねぇ。

待つことしばしで前菜到着
たこ
蛸と青パパイヤ、茗荷のサラダ。
ちょっとさっぱりしたお味のドレッシング。
蛸の適度な歯応えのある食感と甘味・・・
茗荷・青パパイヤのシャキシャキ感・清涼感が良いですねぇ。

ちなみに・・・このサラダ・・・
普通のお店の倍以上あります。
この分量はシェアして食べるのが普通です。

続いて仔羊到着
子羊
骨付きの仔羊のローストにじゃが芋、ナスなどの野菜もたっぷり。
プルプルの脂身がたまりませんねぇ。
やはり肉は脂身ですハイ
ソースも目茶目茶美味いです。
付け合せのパンは、ソースを美味しく拭っていただきました。
こちらのパンは自家製だそうで、これもまた美味しいです。
これもまぁ、普通一人で食べる量じゃ有りません。

前菜・肉料理だけでも、男女2人一組、女性なら3人でも結構な満足できる量かと・・・
が、ぼくは普通の人より食べます。
しかも、美味いです。
当然魚料理も行ってみる事にします。
で、ホタテにしようかな?と思ったのだけれども、もう一度黒板を見せてもらって、やはり魚が良いかな・・・とホウボウを選択。

で、魚料理到着。
方々
ホウボウ・・・半身使ってます。
こりゃあ、確かに一人で前菜・魚・肉を行くのは普通の人はきつすぎるかと・・・
こちらは「どうします?」と聞かれて「さっぱり目で」と答えて作っていただいたもの。
レモンソースでしょうか?酸味の有るさっぱりしたソース。
皮はパリパリ、身はホクホク・・・
これが不味いわけがありません。
お味もさっぱりしていたので、食べ残す事無く最後まで美味しく頂きました。

さて、お会計はお料理はこの3品、ビールにジンジャーエールを飲んで7800円。
こちらの料理、普通は2人前から3人前です。
かなり美味しく安くいただけると思いますし、ワインなんかも種類がたくさん置いてあるようですので、ワイン片手に美味しい食事を頂くのも良いかと。
特に、こちらはご主人お一人で調理なさっているので結構お時間が掛かります。
ワインなんぞを片手に楽しく話をしながら、のんびり食事を楽しむには最高のお店でありましょう。

ご主人も気さくな方で、お話もお好きなようだから、料理に興味の有る方は、そう言うお話を振ってみても楽しいかもしれません。
コンフィやデザートなどの仕込み物も時々登場しますし、期間限定のフェアをやられる事もありますので、その時にはお店のBlogの方に書き込まれますのでご興味のある方は要チェックです。
ちなみに、9月上旬か中旬にはチーズフェアをやると思うと仰ってました。

久しぶりに寄らせてもらいましたが、やはりこちらのお料理は美味しいです。
思っていたよりも入りやすいお店だと分りましたし、これからはもう少しこまめに寄らせていただきましょう。

美味しい夕食でありました。

店名 フレンチカジュアルレストラン イグレック
住所 横浜市中区野毛町2丁目71-9モックビル2F (磨心さんの上店舗)
℡ 045-241-2623
お店サイト
お店Blog

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ

コメント

久しぶりに、行って来ました。

いやー、吃驚しました。
以前よく行っていた、イグレックにそれこそ何年ぶりかで行って来ました。
詳細は、また後日。

  • 2008/09/24(水) 19:04:41 |
  • URL |
  • MOZART #qu4Itwtc
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/228-63c4ef8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。