塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徒然

さて、最近の徒然なんぞを・・・

・さくら水産
金曜の夜に友達が来たので、食事でもと言う事で外へ・・・
どこか居酒屋なんぞに、と言う事で入ったのがこちら「さくら水産 関内駅北口店」さん。
ランチに一度入った事があるのだけれども、夜の時間帯は初めて。
つまみ系は50円~500円くらいまでで物凄く安いです。
特に刺身系は300円、400円くらいですが、値段を考えたら、ちょっとびっくりするくらい良いものが出てきます。(あくまでも価格対評価を前提にすれば)
魚肉ソーセージ・・・これチープな美味しさがありますよね。
カウンター席も多く一人で飲んでいる方も多いようですし、この価格帯の割に賑やか過ぎる学生諸氏がいないので、つぼ八とかの若い熱気が雰囲気が苦手な人でも落ち着けるかも。
さくら水産ぐるなび

・マンガ
さて、その友達が大量にマンガを持ってきた。
結構好きなんですマンガ。
それも肩の凝らない4コママンガ。
まぁ、最近では買うことはなくなりましたが・・・

・太陽楼
セルテに行ってみたら、インドカレーのお店「ショナ」さんが潰れていた。
んー・・・土日のランチバイキングとかも余り人が入っているようには見えなかったし、やむをえないか・・・
個人的には、少なくともバイキングで頂くにはそんなに嫌いなお味じゃなかったんですが・・・
で、そのお隣に有る串揚げバイキングの「太陽楼」さんに入ることに・・・
こちらはランチバイキング60分1000円と言う驚異的なお値段なのだが、その割には物凄く込んでいるという感じではない。
その太陽楼さん・・・串揚げのブッフェコーナーに行ったら豚バラや鳥などの肉類が消えている・・・
どうしたんだろう?と思ったら肉類だけはオーダー制にしたそうな。
あらあら・・・こちらも微妙に負のオーラが漂い始めたような・・・
夜も同じようにしているのであれば改悪としかいえませんねぇ・・・
まぁ、この値段で文句を言うなと言われればそれまでですが、余り良い変化とは思えません。
ま、ぼくはたまねぎ・エリンギ・にんにく・ピーマン・魚肉ソーセージがあればOKなんですが。
太陽楼 グルメぴあ

・オリンピック
さて、オリンピックが始まって1週間。
テレビはその話題で持ちきりですねぇ。
個人的には嫌いです、オリンピック。
サッカーのワールドカップもそうですが、スポーツの大会にナショナリズムが絡むと、純粋にスポーツが楽しめなくなります。
持ち上げるだけ持ち上げて、結果が出せなかったら梯子を外すような真似をする報道も嫌いです。
「偉大なる勝者には惜しみない拍手と称賛を 威厳ある敗者には優しい視線と労いを」
これはスポーツを観戦する者の持つべき、もっとも基本的な不変のポリシーだと思うのです。

「メダルを取れなかったら意味が無い」「金じゃなかったら、何も取れなかったのと同じ」
こんな事を言って良いのは、その場で戦った競技者本人だけです。
勿論、国費で行ってる訳ですから「参加する事に意味がある」なんて甘いことは言いません。
ただ「全力を尽くして闘った」事には意味があると言うか、それこそが全てだと思っております。
勿論、結果に対する反省や考察は、次に進むために必要な事だし、色々な人がそれぞれの立場で意見を述べることも当然だとは思うのだけれども、どうも競技者に対する労いや優しさが感じられない報道や世風は好きになれませんねぇ・・・

・ユニクロ
ユニクロでジャージ生地なTシャツを12枚ばかり購入・・・
ニカラグアで着ようかと・・・
普段の2週間程度の旅行なら、Tシャツなんぞ5,6枚も持っていけば洗って着るのだけれども、如何せんニカラグア・・・首都のマナグアだと言うに水が夜中しか出ません・・・
だもんで、みんなタンクを家に装備しているわけですが、洗濯なんぞに使ったらあっという間にタンクは空っぽ・・・
だもんで、みんな夜中の2時とかに起き出して洗濯しておりました。
こう言う状況はホテルでもほぼ変わらんでしょう・・・
と言う事で、向こうでの洗濯は既に諦め日数分の服を持っていこうかと・・・
て、出発まで後1ヶ月か・・・


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/224-c4275055
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。