塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポテトグラタン&抹茶カキ氷@伊勢佐木 まったり屋

さて、「遊膳 グレビー」さんでランチをし、そのままぶらぶらと伊勢佐木へ・・・
にしても、今日もえらく暑い・・・
どこかで、お茶なんぞしよう等と珍しく思い立ち、5丁目の辺りまで歩いてくると「喫茶 アトム」さんにカキ氷の張り紙・・・

あぁ、こりゃ良いやと思ってお店に入りかけたのだが、そう言えばこちらの2階に新しく出来た「まったり屋」さんと言うお店の評判がすこぶる良い。
基本スウィーツ管轄外のぼくは、この手のお店に入る機会はあまりない。
それなら、折角入る気になっている今日入ってみようと思った次第。

早速2階に上がってみると、こちらは玄関のところで靴を脱いでスリッパに履き替えるシステムなんでスねぇ・・・
中に入るとなんとも不思議な空間。
感じの良い女性の店員さんがお一人でやっていらっしゃるようで、先客はゼロ。
ソファ席に着くと、すぐにお冷を出してくれたが、レモン果汁か何か入った清涼感のあるものだった。
こう暑い日に外をぶらついて行き着いたところで出されるお冷は、どんなものでも実に甘露でありますな・・・

さて、お品書きを眺めると、数種類のカキ氷がある。
シロップは手作りだそうな。
「抹茶 500円(アイス入り)」と有ったので、早速こちらを注文。
が、これだけでは何となく寂しいなと、更にお品書きを眺める・・・
何となく目にとまったのが「ポテトグラタン 800円」(多分・・・合計1300円だったから。)
こちらも注文。
ポテトグラタンは20分ほど掛かるとのことなので、先にカキ氷を出していただくようにお願いした。

カキ氷到着。
抹茶
あら・・・想像とは全く違ったお姿で登場。
グラスにシャリシャリの氷が入っており、抹茶シロップが掛けられている。
底には抹茶アイス。
あぁ、やっぱこう言う日にはカキ氷ですねぇ。
個人的には、もう少し甘味を抑えて抹茶の苦味が主張している方が好きだけれども、十分美味いです、このカキ氷。

カキ氷を頂き終わって暫くするとポテトグラタン到着。
ぐら
匙を入れてみるとえらくサラサラ。
具はポテト、海老、アサリ。
ベシャメルソースと言うよりは完全にクリームスープですね。
クラムチャウダーにチーズを乗せて焼き上げたお料理といった感じ。
クリームのお味が濃厚で美味いです、これ。
特に冬の寒い時期には最高でしょうねぇ。

さすがに「まったり屋」と言うだけ有って、凄く静かな雰囲気。
つか、店員さんは歩く時にも出来るだけ音を出さないように気を遣って歩いてている感じだ・・・
が、根がせっかちなぼくは、こう言う折角の雰囲気の中でも、落ち着いてのんびりと言う気分にはなれないようだ・・・
一人の時は食事やお茶といった目的が済んでしまうと、いくらそう言うスペースであってもゆったりとくつろぐと言う事が出来ないらしい・・・

んー、先を急いだところで、その先には何もないのにねぇ・・・
こう言うときに心の余裕の有無が出てしまいますな・・・
ゆったりのんびりした雰囲気の中で、お茶を楽しみたい方にお薦めです。

料理もカキ氷も美味しかったので、また寄らせていただきましょう。

店名 まったり屋
住所 中区伊勢佐木町5ー130 2F 
営業 9:30~11:00 13:00~21:00
定休 月曜
お店地図

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ

コメント

はじめまして^^
通りすがりにお邪魔させて頂きました^^ 応援ポチッ!!
宜しければ私のところにも遊びに来てくださいね♪

  • 2008/07/27(日) 21:44:27 |
  • URL |
  • @音三昧 #-
  • [ 編集 ]

ついに

玖珠さんもほんまさんが言うところのオヤヂブロガーの仲間入りですね(笑)
ポテトグラタンはいただいたことがないのですが、このお店のお料理、かなりおいしいと思います。

  • 2008/07/27(日) 23:53:58 |
  • URL |
  • くらげ男 #-
  • [ 編集 ]

>@音三昧さん
コメントありがとうございます。
後ほど貴Blogのほう覗かせていただきます。

  • 2008/07/28(月) 07:48:35 |
  • URL |
  • 玖珠 #3fP8K/.I
  • [ 編集 ]

>くらげ男さん
コメントありがとうございます。
お料理のほう、意外と美味しかったです。
ああ言う意図的に作られた静けさと言うのは、いまいち苦手なので、そうしょっちゅう通う事は無いと思いますが、機械があればまた他の料理もいただきたいと思います。

  • 2008/07/28(月) 07:53:03 |
  • URL |
  • 玖珠 #3fP8K/.I
  • [ 編集 ]

ご連絡

こんにちはー。
きのう、前を通りがかったとき、まったり屋の看板に、
“「日々の徒然を綴った駄文の塵壺」様 お返ししたいものがございますのでぜひお立寄下さい”
と書かれた短冊(?)が下がってましたよ。

  • 2008/08/09(土) 11:29:39 |
  • URL |
  • くらげ男 #-
  • [ 編集 ]

>くらげ男さん
ご連絡ありがとうございます。
一体何事でございましょう・・・
何か忘れ物でもしたのかな・・・って、仮に忘れ物をしても思い出せないようなものですので捨てて頂いて構いませんのに・・・
さすがに「塵壺です」って名乗りをあげるのもどうかと・・・
さすがに恥ずかしいですねハイ
行くべきや、行かざるべきや・・・
ご連絡ありがとうございました。




  • 2008/08/09(土) 13:25:58 |
  • URL |
  • 玖珠 #3fP8K/.I
  • [ 編集 ]

私も見ました。

私も、数日前、上記店舗を通りかかった時に、そのメモを見まして、当欄に記入しようと思いましたが、もう既に記載済みでした。

上記「まったり屋」さんは、本当に、まったりするみたいで、他のお客さんもお忘れ物をしていたり、なんと、私自身も、忘れ物をしました。
このときは、次の日、ちゃんと私の元へその遺失物は戻りました。

  • 2008/08/15(金) 22:16:15 |
  • URL |
  • MOZART #qu4Itwtc
  • [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2008/08/19(火) 12:48:54 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

>MOZART さん
コメントありがとうございます。
随分レスが遅れて申し訳ありません。
まったり屋さんの件、すっかり忘却の彼方でありました・・・
さて、今更どうしたもんでしょう・・・

  • 2008/08/30(土) 21:38:18 |
  • URL |
  • 玖珠 #3fP8K/.I
  • [ 編集 ]

その

ジャック・アンド・ベティーに行って、戦犯クラウス・バルビー関連のフィルムを見た後、泉谷シゲルのライブ・イベントもあったので、偶然参加しちゃいました。サインももらっちゃいました。
その後、「まったり屋」さんで映画の話とかして来ました。
同店は、朝日の他、他のメディアからの取材もいくつか受け、一時、取材に応じることで大変だったとか・・・。

尚、例の「お忘れ物」の件ですが、「お忘れ物」とは言っても、通常世間一般で言う「お忘れ物」と言う物とは、そこはかとない、差異が微妙に漂う気配が、さりげなく浮遊している雰囲気を醸し出している状況で、普通には、場合によっては、「お忘れ物」と表記しない場合も考えられるケースとご理解いただくとよろしいかと存じます。(なんのこっちゃ?)

  • 2008/09/07(日) 15:31:41 |
  • URL |
  • MOZART #qu4Itwtc
  • [ 編集 ]

>MOZARTさん
コメントありがとうございます。
忘れ物の件、いよいよもって謎ですねぇ・・・
いつまでも知らん顔決め込むわけにも行きませんし、一度お店に行って見なきゃなりませんね。
また抹茶カキ氷頂きたいですし。

  • 2008/09/07(日) 19:31:19 |
  • URL |
  • 玖珠 #3fP8K/.I
  • [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2008/09/10(水) 22:01:41 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

まったり屋さんはほんとにまったりできて大好きです。
かき氷もおいしいんですね。
今度頼んでみます。(早くしないと時期が、、、)

>ばくさん
コメントありがとうございます。
ぼく自身は、ああ言う場所でのんびり一人でお茶をするという習慣がないもので、中々行く機会もないのですが、カキ氷は美味しかったですよ。
もう10月ですので、メニューに有るのかどうか微妙ですが・・・

  • 2008/10/04(土) 06:48:33 |
  • URL |
  • 玖珠 #3fP8K/.I
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/204-ffdab80c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。