塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナポリタン&ハムカツ@吉田町 こーちゃん

さて、今日は久しぶりに吉田町の「とんかつと和食の店 こーちゃん」さんへ・・・
途中までは野毛の「KIKUYA」さんでカレーを頂く気満々だったのだけれども、何となくナポリタンが食べたくなり、一度頂いた事のあるこちらの鉄板ナポリタンを食べようと思い直して寄ってみた次第。

こちらのお店は夜6時から翌朝9時までと言う変則営業のお店で、昨冬に何となくBlogでやってみたカキフライシリーズで、一番牡蠣の揚げ方のうまいと感じたお店で、結構気に入っているのだけれども、その割には最近寄っていなかった。

さて、お店に入りカウンターの席に着きお品書きを眺める・・・
こちらはサービス定食が開店の夜6時から11時くらいまで用意してあり、とんかつ定食やヒレカツ定食、味噌カツ定食やかにクリームコロッケ定食などカツ系の定食から刺身定食や焼き魚定食などの和定食など種類が結構あり1000円前後で頂ける。

が、今日の目的はナポリタン・・・
お品書きを眺めると、有った「ナポリタン」、そしてその上には「ハムカツ」と言う魅力的な文字まで・・・
と言う事で「ハムカツ」と「ナポリタン」の2品を注文。
それぞれの価格は失念してしまったのだけれども、両方合わせて1365円でした。

待つ事しばしで、先にハムカツ到着。
はむ

うぉ・・・これは予想外。
こんなに分厚いハムカツだとわ・・・
完全にハムステーキな厚さ・・・
「腕白でもいい。たくましく育って欲しい」なんぞと言う名せりふが頭に浮かぶ・・・
分厚く切られた縁赤の角ハムのハムカツが2枚、ドンッと皿に乗せられている。

んー・・・この縁赤角ハムのチープな味わいがまたなんともたまりませんねぇ。
衣はサクサク、ハムはぷりっと・・・味はあくまでもチープに・・・・
いやぁ、ハムカツとしては最高でしょう。
これは本当ならとんかつソースよりもウスターソースと和がらしで頂きたかったですねぇ。
それにs手も、やはりこちらの揚げ物はカリカリサクサクで抜群の揚げ上がりですねぇ。

さて、ハムカツが食べ終わった頃にナポリタン登場。
なぽ

熱々に熱せられた鉄板に載せられジュウジュウ言って出てくる・・・
ケチャップの焦げた香ばしい香りが、またなんとも食欲をそそりますねぇ。
具はピーマン、ハム、玉ねぎで、上に玉子が落とされている。

玉子は半熟になり混ぜ込むとまろやかになるのだが、個人的には玉子はなくても良いかなぁ・・・
それにしても、このケチャップが焦げて香ばしくなり、酸味よりも甘味が強くなっているのは最高ですねぇ。
普通のナポリタンとは、やはり少し違った感じだけれども、これはこれで物凄く美味い。

今日も満足の行く食事でありました。

店名 とんかつと和食の店 こーちゃん
住所 神奈川県横浜市中区吉田町3-14 
TEL 045-253-7261
営業 18:00~翌9:00(L.O.8:30)
定休 日曜
お店サイト

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/140-db9046b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。