塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻婆刀削麺@長者町 華隆餐館

さて、今日は「華隆餐館」さんへ・・・
えらい暑いので、パーっと汗でもかくような辛いものが食べたくなって寄ってみた次第。
て、ぼくは辛いものって差ほど得手ではないんだけどね、本当は・・・
それでも、最近辛いもの良く食べるようになったな・・・

今日は初手から「麻婆刀削麺 汁有り 900円」な気分・・・
なので、お店に入って席に着き、お品書きを見て悩む事なく注文。
店員のお姉さんが「吸いません。ちょっと時間かかりますけど良いですか?」と・・・
そう言えば、作り手のおにーちゃん達がいませんな・・・

ま、開店時間が過ぎて店を開けて客が入ってきても、平気で30分くらい作り手の人が来ない状態の事なんて、この店じゃざらだしね・・・
何か急ぎ事が有る訳でもなし、別に待つことは大した話ではない。
と言う事で、ボーっとしながら待っていた。

で、20分ほどして「麻婆刀削麺 900円」到着。
麻婆

て、あれ?
汁有りでお願いしたはずなのだが、出てきたのは汁無し。
んー・・・いや、お味としては汁無しの方が好みなんだけど、汁無しだと辛さが凄くて、今日はそこまでの辛さはどうかと思って汁有りをお願いしたんだけどね・・・
ま、別にさしたる事じゃあない。

それにしても、こちらの麻婆豆腐の色は凄い。
赤でも茶色でもなく黒い・・・
いかにも辛そうなお色。
一口食べると、強烈な山椒の風味と辛味で毎度のように噎せてしまう・

が、これがまた、えらく美味い。
強烈な辛味にニンニクの風味が合わさり、これはたまりませんねぇ。
ねぎと豆腐の甘味もあり、ただ辛いだけではなく十分美味い。
これがモチモチの刀削麺に絡むと、言う事無しですねぇ。

そう言えば、テーブルの上に辛し高菜のポットが久しぶりに置いてあった。
汁有りだったら、久しぶりに使ってみるところなのだが、汁無しなら麻婆豆腐の旨みだけで頂きたい。
と言う事で、今日は手を出さず・・・
この辛し高菜は、また常時置いておいてくれると有り難いですねぇ。
汗だく状態で頂いた麻婆刀削麺は、今日も美味しかったですねぇ。

さて、こっちは前回ランチで頂いた担々刀削麺
担々

これはランチなので、ご飯と漬物つきで650円。
これも辛いけれども、お味も抜群ですねぇ。
ランチで頂くなら、やはりこれですねぇ。(他には味噌刀削麺、叉焼刀削麺、牛肉刀削麺のセットあり)

店名 華隆餐館
住所 横浜市中区長者町5-71-1 エスポワール伊勢佐木長者町1階
電話 045-261-6079
営業 平日11:00 - 15:00 / 17:00 - 26:00
    土曜11:00 - 15:00 / 17:00 - 27:00
     日祝11:00 - 15:00 / 17:00 - 26:00
定休 月曜
参考サイト

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/136-bc302faa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。