塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラオスなお土産

さて、部屋の掃除なんぞを・・・と柄にもないことを考え荷物をいじっていたら、ビア・ラオのTシャツなんぞが出てきました・・・
おむて

うら

何枚か買ってきて土産で配ったもののあまりですね、こりゃ・・・

更に、みやげ物のペーパーナイフも・・・
ないふ1

ないふ2

これも、数本買ってきたうちのあまりの1本・・・
両方とも2002年にタイ・ラオス・フィリピンを廻った時に買ってきたものですねぇ・・・
これまた懐かしいものが・・・
これ、ぺ^-パーナイフ程度ですが、さすがに飛行機には持ち込めませんでした。
遠めで診ると、結構綺麗なものですが、近くで見ると粗が・・・笑

この時は、タイに行くつもりでチケットを購入したら、エジプト航空というとんでもないババを引いてしまい、お陰様でえらいトラブルに見舞われた旅行になりましたな・・・
もう2度とエジプト航空は使わないと、このとき心に決めました・・・笑

なにせ、帰りのバンコク発の便は、乗り込んだもののいつまで経っても動かない・・・
動かないままにリフレッシュメントのジュースとお菓子が出てくるまでは理解できるが、さすがに空港内に止まったままの飛行機の中で機内食を食べたのは、後にも先にもエジプト航空だけですよ・・・
そのまま2時間以上動かず、結局降ろされロビーで待ちぼうけ・・・
何のアナウンスもないままに、その後一体どれだけの時間待たされたやら・・・
結局電気系トラブルとやらで、クウェート航空に振り替え・・・
つーか、8時間も客を待たせて、その間全く何のフォローもしない航空会社なんて・・・
2度と乗らねぇ・・・

この時は最初バンコクに入ったのだけれども、あまりの人の多さと喧騒に嫌気が差し、バンコクは半日見て廻っただけで、その日の夕方にはラオスとの国境にあるノンカーイまでの寝台列車に乗り込んでおりましたな・・・
Visaもなく、国境で取得できるのかどうかも良く分らなかったのだけれども、いがいとすんなりVISAがその場で取得でき、そのまま友好橋を渡ってラオス入り。
結局ラオスで3日ほど過ごしました。
これらは、その時買ったものですねぇ・・・

ラオス懐かしいなぁ・・・
また行きたいと思いつつ、あれ以来行けていない。
タイと違って人もそんなに多くないし、人も穏やかで、のんびりするには最高の国でありました。
メコン川のほとりにはレストラン(というか食堂か・・・)立ち並び、夕方近くなるとメコン川に沈む夕日を眺めつつビールを飲んだり食事をしたりする観光客がたくさんいました。
間、当然ぼくもメコン川に沈む夕日を眺めつつ、飲めないビアラオなんぞを飲んでみましたが、良い雰囲気でしたねぇ。
夜の一人歩きでも危うさを感じなかった数少ない国の一つでしたな・・・

と言う事で、懐かしいものが出てきたので、何となくupしてみました。
ま、要はネタがないんですハイ





関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/125-a4f9889f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。