塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島産カキのクリーム焼きごはん@伊勢佐木 不二家レストラン

さて、今日は伊勢佐木モール沿いに在る「不二家レストラン」さんへ・・・
こちらへは一時閉鎖後にPeko's Kitchenとして再出発されたばかりの2007年 12月の14日に伺い「カキフライ定食 800円」を頂いて以来と3年振りになりますか・・・
前回、牡蠣フライを頂いて、こちらのメニューの牡蠣フライが有るのは分かっていたので、牡蠣フライ特集最終記事はこちらに致しましょう、と言う事で不二家レストランさんへ・・・
さて、お店に行くと何時の間にか店名が「Peko's Kitchen ペコーズ・キッチン」から従来の「不二家レストラン」に再変更されているのですねぇ。
いつ変わったのだろう・・・
ただお店の看板が以前の紅白基調ではなく、前店名の時の黒を基調としたものなのは変わっていないようだ。
それは兎も角、お店に入りケーキのショーケーススペースを突っ切って、奥のレストランコーナーへ・・・

入り口に立つと、すぐに店員さんが空いている席に案内してくれた。
なんだかんだ言っても、こちらは人気のお店で結構なお客さんで賑わっていますねぇ。
割とご高齢のお客さんが多いのも特徴的ですよねぇ。
席に着いて、渡してもらったメニュー表を見ると
「広島産カキフライ定食 1080円(税込1134円)」「ハンバーグと広島産カキフライ定食 1280円(税込1344円」
と牡蠣フライの付いた定食が2種用意されているのだけれども、他にも何かあるかな?と思ってページをめくると「広島産カキのクリーム焼きご飯 1080円(税込1134円)」なんて魅力的なメニューが・・・
メニュー写真を見るとフライパンで供される様で、見るからに美味しそう・・・
牡蠣フライはさんざ頂いているので、やはり今日は「広島産カキのクリーム焼きご飯 1080円(税込1134円)」をお願いする事に・・・

待つ事しばしで到着
不二1
不二2
不二3
不二4
おぉ・・・本当にフライパンで出てくるのですねぇ。
如何にも熱々のグツグツ状態で美味しそう。
さっそく
不二6
不二7
頂いてみる・・・
この表面のチーズの焦げがなんとも・・・糸を惹く熱々チーズって最高ですよねぇ。
ベシャメルソースは割としっかりした味付けがされていて、チーズの風味で味がぼやけてしまう事はない。
牡蠣は
不二5
不二8
不二9
こんな感じの中粒のものが思ったよりゴロゴロと入っていましたねぇ。
やっぱり美味いわぁ・・・
こう言う熱々ご飯をハフハフ言いながら食べるのは至福で有ります。
上にちょこんと乗った刻みトマトが意外と良く利いて、余りべたべたグダグダな感じにならずさっぱりとさせている。

お味も良くて結構ボリュームも有るので、ややお高めとは言え満足度もそれなりに高いかと。
大変美味しい牡蠣のクリーム焼きご飯で有りました。

店名 不二家レストラン 横浜センター店
住所 横浜市中区伊勢佐木町1-6-2
電話 045-251-2105
営業 Shop10:00~22:00
   レストラン 11:00~22:00
定休 無休 
不二家レストラン 横浜センター店情報
不二家レストラン サイト

さて、この記事で牡蠣特集は終了と致します。
まぁかなり無理繰りに詰め込んだ事も有り、ここ3ヵ月半という短い期間で記事数55、お弁当やチェーン店、重複店の記事を除いても50軒の情報が載せられましたので、取り敢えず特集と言う体面は何とか整えられたかなと・・・
そも牡蠣が好きとは言っても、例年で有れば1シーズン10回くらい食べれば良い方な訳で、それを考えたら向こう5年分は牡蠣を食べ捲ったって感じですかねぇ・・・
どちらのお店の牡蠣も、それぞれ大変美味しく頂けましたハイ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/1143-65dc606e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。