塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まぐろの中落ち丼@桜木町 ばる

さて、今日は桜木町 野毛ちか道出口から右折してすぐのところに在る定食屋「キッチンカフェ ばる」さんへ・・・
こちらへは2008年 10月の16日に伺い「カキと帆立のMIXフライ定食 850円」を頂いて以来と2年以上振りとなってしまいましたねぇ・・・
野毛ちか道は割と通るのだけれども、中々寄らせて頂く機会を逸していたのですよね。
そう言えば、こちらでも牡蠣フライを出されていたなぁ・・・と思い出し寄らせて頂いた次第。

お店に入ると先客はゼロ。
とりあえず店内に掛っているメニューボードを眺めると、残念ながら牡蠣フライの文字は無し・・・
まぁこちらは日替わりでメニューが変わって行くお店ですからねぇ。
無いものは致し方ない・・・
こちらは基本的に850円均一の定食が10種類近く用意されていて、他にも色々魅力的なメニューが有って迷ったのだけれども、なんとなく目を惹いた「まぐろ中落ち丼 850円」をお願いした。

待つ事しばしで到着
ばる1
どんぶり、お味噌汁、副菜、漬物、デザート?
お味噌汁はシジミ。
副菜は
ばる2
ひじきの炒り煮
いやぁ・・・ひじきって美味しいですよねぇ。
子供の頃はあまり好まなかったのだけれども、いつの頃からか好物になっていましたね。
そう言えば牡蠣もそうだったですか・・・やはり子供の頃とは味覚や嗜好は変わるものなのですねぇ。
その割に、子供の頃に好きだった食べ物が苦手になると言う事はない様な気がしますが・・・まぁ美味しく食べられるものが増える分には良い事です。

メインのまぐろの中落ち丼は
ばる3
ばる4
ばる5
ばる6
こんな感じ
白ご飯の上に刻みのりが散らされ、その上に
ばる7
まぐろの切り身と
ばる8
中落ちがてんこ盛りに盛られている。
まぐろが甘くて美味しいですねぇ。
ボリュームも難点で、これだけまぐろを一気に頂けると言うのは満足度が高いですよね。
まぐろって好きでは有るのだけれども、その割には余り頂く機会が無いのですよね。
回転寿司とかに寄っても、余りまぐろの皿を取る事はないですからねぇ。

デザートとして
ばる9
ばる10
ばる11
ぜんざいも付いてきました。
前回はデザートが付いてきた記憶はないのですけれども・・・と思ったら、昨日1月11日は鏡開きだったですね。
なるほど・・・それでぜんざいだったのかもしれません。
そう言えば、今年はお雑煮も伊達巻も頂いてなかったなぁ・・・
せめて伊達巻くらいは後で買って頂きますかねぇ・・・
お餅も昨年末また大量に伸し餅を送ってもらってるから、お雑煮も作ろうと思えばできなくはないのだけれど・・・

次回は、なにか魚の煮付があれば頂いてみたいですねぇ。
大変美味しいまぐろの中落ち丼で有りました。

店名 キッチン・カフェ ばる
住所 横浜市中区花咲町2-64
電話 045-243-9671
営業 平日11:00~19:00 土曜11:00~15:00
定休 日曜
参考サイト
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/1141-f8b42236
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。