塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コロッケそば@長者町 やましろ

さて、伊勢佐木モールの裏通りを通っている際に「そば・うどん」の幟を見かけた。
あら・・・こんな場所にお蕎麦屋さんなんて有ったっけ?と思ってその辺を少し歩くと、中華料理「ふく龍」さんの車道を挟んで向かい辺りに在った。
「立ち呑み 立ち食いそば やましろ」さん
いつの間に出来たのだろう・・・全く気が付きませんでしたねぇ。
店頭には
立ち1
こんな感じにメニュー表が貼って有る。
その中に有る「さつま揚げ」・・・これは美味しそう。
と言う事で、さっそく店内へ。

お店に入ると立ち食いとはなっているものの狭い店内のカウンターに簡易椅子が2,3客置いてある。
全員立って入るにしても、多分5,6人くらいまでじゃないかなぁ・・・
先客はいらっしゃらなかったので、空いている椅子に座ると
立ち2
こちらは券売機で先に食券を買うシステムの様なので、さっそく・・・
って、あら・・・目的の「さつま揚げ」が売り切れ・・・?
お店の方に聞いたら「すいません。今日はかき揚げたくさん揚げちゃったので、さつま揚げはお休みですー」とのご返答。
うーむ・・・そうなると、やはり立ち食いそばと言えばこれしか有りませんでしょう「コロッケそば 400円」の食券を購入。

さすがに早く、待つほどの事も無く
立ち3
立ち4
到着
如何にも関東風な真っ黒な梅雨が良い感じですねぇ。
400円のコロッケそばとは言え、コロッケの他にかまぼこ、青菜、わかめも盛られていて、ねぎはカウンターに置いて有りご自由にどうぞとの事だった。
コロッケは
立ち5
こんな感じ
人参などの入った野菜コロッケでしたねぇ。
いやぁ・・・これが汁をたっぷり吸って崩れ溶け込むと、やたらに美味しくなるのですよねぇ。
蕎麦は
立ち6
やや太め
立ち食いそばに良く使われる風味の薄いブヨ太蕎麦で、これはこれで結構好きなのですよ。
汁は真っ黒なのだけれども、見た目ほど塩みの立ったものではなく飲めないほど塩辛いと言う事はない。
出汁の香りや風味も適度に有りますねぇ。
こう言うチープなおそばって大好きなのですよ。

お店の方に伺ったら、やはり年末は31日大晦日も営業されるとの事。
手軽にチープなお蕎麦が頂きたくなったら重宝なお店です。
立ち呑みもおつまみ300円均一らしいですし、結構安く楽しめるお店なのかも。
中々美味しいコロッケそばで有りました。

店名 立ち呑み 立ち食いそば やましろ
住所 横浜市中区長者町8-120
電話 045-231-5850
営業 立ち食いそば11:00~15:00 立ち呑み 17:00~23:00
お店地図
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/1110-72e6ea9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。