塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カキとカニクリームコロッケ定食@長者町 すいれん

さて、引き続き牡蠣ネタ・・・
何となくこのネタもそろそろ飽きてきて放り出したくなってきた頃なのですが、まぁ折角始めた事なので、適当にやって行きましょうか・・・
と言う事で、今回伺ったのは長者町の裏通りの全く目立たないわき道沿い在る昭和な洋食店「レストラン すいれん」さんへ・・・
こちらへは昨年 2009年4月の26日に伺い「ハンバーグとグラタンのセット 1000円」を頂いて以来と1年半ぶりになりますねぇ。
お店が在るのは普段通り掛るような場所でもないので中々伺う機会がないのだけれども、なんとなくクラシカルな洋食が頂きたいと思った時には、こちらの存在をパッと思い出すのですよね・・・
そう言えば、こちらも牡蠣フライを出されていたなぁ・・・と思い出し、こちらで頂く事に・・・・

お店に入ると先客はゼロながら、後からお人ろお見えになった。
こちらのお店って、何故か外観はパッと見ちょっと入り辛い感じが在るのですよね・・・
まぁ、入ってしまえば店内は明るく居心地も悪くないですし、丁寧でそつのない接客対応なのですけれどもねぇ。
取り敢えず空いている席に着いてお品書を眺めてみる・・・
ランチは
水連1
こんな感じのラインナップ
割と和洋折衷な取り揃え。
「カレーライス 800円」は木曜限定メニューだそうな。
これはちょっと興味ありますが、木曜日でもない今日にお願いする事が叶うはずもなく・・・と言うか、今日の目的は牡蠣フライですしね・・・

んー・・・牡蠣フライとなると「カキフライ定食 1000円」か「カキとカニクリームコロッケ定食 800円」の二者択一となりますか・・・・
そう言えばこちらでは2007年10月の20日に伺った際に「カキフライとカニクリームコロッケ定食 800円」を頂いた事が有りましたね。
コロッケも悪くなかったし、やはり今日もクリームコロッケと牡蠣フライのセットでお願いしてみましょうか。
と言う事で「カキとカニクリームコロッケ定食 800円」をお願いした。

待っている間に、通常時間帯のメニューなんぞを・・・
水連3
水連4
これ以外に壁には
水連2
こんなサービスメニューも有るようだ。
こちらは昭和時代からの洋食屋さんと言う事もあり、メニューのラインナップは和洋折衷。
そして、価格も全体的にややお高めになっている。
割と古くから長く営業されている洋食屋さんに多いですが、こちらもきっと洋食がまだ高級と言う感覚の残っていた頃から営業されているのでしょうね。
それにしても「サンマー麺 1000円」とはかなり強気なお値段ですよねぇ・・・
まぁ一度は試しに頂いてみたいところではありますが。

さて、そうこうしている内に
水連5
セットが到着
ご飯、わかめと豆腐のお味噌汁、メインプレート、昆布の佃煮、高菜漬け、みかん
メインプレートには
水連6
水連7
カキフライが3つ、コロッケ1つ、千キャベツ
フライ用にマヨネーズとレモンが添えられている

カニクリームコロッケは
水連8
こんな感じ
小判型のもので、結構ボリュームのある大きさ。
割って中を見ると
水連9
水連10
こんな感じ
トロトロと言う感じではなくもたっとした割にしっかりしたペースト状。
マッシュポテトの様な舌触りですねぇ。
かに肉の存在を歯では感知する事はできませんが、かにの風味はちゃんと感じる事が出来る。
熱々の状態と言うのも良いです。
牡蠣フライは
水連11
こんな感じ
目が細かめな衣を纏った中粒のものが3つ
さっそく
水連12
頂いてみる・・・
かりっとした少し固めのクリスピーな食感ですねぇ。
下味も割としっかり付いていて、好みに合うスタイルのもの。
特別な感じではありませんが、これはこれで普通に美味しいですハイ

これだけ付いて800円なら十分なものかと。
んー・・・次回は木曜限定のカレーライスを頂いて見たいところですねぇ。
中々悪く無い牡蠣フライとカニクリームコロッケでありました。

店名 レストラン すいれん
住所 横浜市中区長者町9-166
℡ 045-251-1397
営業 11:00-22:00(ランチ11:30~15:00)
定休 月曜 
お店サイト
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/1106-3eec549f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。