塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かき南ばん@日ノ出町 坂の上のそば屋 司

さて、今日は日ノ出町駅裏の住宅街の中にひっそりと在る蕎麦屋「坂の上のそば屋 司」さんへ・・・
こちらへは今年8月14日に伺い「ごますきしめん 1000円」を頂いて以来と3ヶ月ほど間が空いてしまいましたか・・・
そろそろかき南蛮蕎麦が頂ける時期かな・・・と思い久しぶりに寄らせて頂く事に・・・・
駅裏の住宅街への階段を上り、小道にそれを奥に進む事しばし出お店に到着。
お店に入ると先客はゼロながら、後から立て続けに数組のお客さんがお見えになった。
こちらもすっかり定着されたのですねぇ。

とりあえず席に着いてお品書きを眺めてみる・・・
お蕎麦のお品書きは
司1
こんな感じ。
壁には「ごますきしめん 1000円」のお品書き短冊があり、夏季限定メニュー化と思いきや、今時期でもいただけるようだ。
お蕎麦屋さんらしくお酒や酒肴もあり
司4
司3
司2
こんな感じ。
生牡蠣も有りますねぇ。
とは言え、生牡蠣は好まないのですよね・・・
生牡蠣はというか、貝柱以外は生の貝類というのはどうも苦手なのですよ。
蒸したり焼いたり煮たり揚げたりと、火が通っていると好きなのですけれどもねぇ。

さて、お蕎麦のお品書きの方を見ると・・・
有った「かき南ばん 1200円」
こちらでかき南蛮蕎麦は、今年 2月の4日に移転後初めて伺った際に頂いたのだけれども、牡蠣がぷりぷりの上に長ネギが甘くてすごくおいしかったのが印象に残っていたのですよね。
と言う事で、今日は「かき南ばんそば 1200円」をお願いした。

待つ事しばし出到着
司5
司6
司7
司8
うは・・・相変わらずおいしそう。
爽やかな柚の香りと香ばしい香りが漂って食欲をそそりますねぇ。
具は牡蠣、ねぎ、椎茸、海苔、かまぼこなど
長葱は前回同様炙ったものでありました。
これがまた香ばしさと甘さが出てえらく美味しいのですよねぇ。
カレー南蛮や鴨南蛮などの長葱を、一手間を掛けて炙ったものを出してくれるお蕎麦屋さんってあまりないですよねぇ。

そして
司10
司11
司12
司13
こんなぷりぷりの牡蠣がたっぷりと・・・
んー・・・牡蠣の旨みがたっぷりとお出汁に溶け込んでえらく美味しいですねぇ。
お蕎麦は
司9
こんな感じ
太さがやや不均一の如何にも手打ちなお蕎麦で、確りした腰のある美味しいおそば。
汁は見た目ほど塩辛さのあるものではなく、小田氏の聞いた美味しいもの。
このままでも美味しく頂けるのだけれども、後から
司14
蕎麦湯を出して頂いたので、おそばを食べ終わった後の汁は蕎麦湯で最後まで美味しく頂いた。
蒸篭などならどこでも蕎麦湯を持ってきてくれるけれども、汁そばに蕎麦湯を持ってきてくれるお店もあまりないですよねぇ。
こう言うお気遣いも嬉しいところです。

牡蠣美味しかったなぁ・・・
出来れば天ぷらで頂いてみたいところなのだけれども、さすがにお品書きにないものまでお願いするのは申し訳ないですすしねぇ・・・
というか、そんなわがままなお願いが出来るほど伺ってないですしね・・・
次回は鴨せいろを頂いてみましょうか。

大変美味しいかき南蛮蕎麦でありました。

店名 坂の上のそば屋 司
住所 横浜市西区東ヶ丘23-27
電話 045-251-0738
営業 昼営業あり 夜は20:30~21:00位まで
日曜・祝日も営業(今のところ定休日なしだそうです)
参考サイト

新店情報
伊勢佐木の「麺屋 NANZOU 南蔵」さんの在った店舗で、また新たなお店が開店されるようです。
「Ton Style」さんだったかな・・・つけ麺が推しのお店の様です。
開店は12月1日となっていたかと。
って、もしかしてNanzouさんのリベンジとかって事なのかな・・・
もしそうならそれはそれで楽しみな事ですし、若し全く違う方のお店で有るならそれもそれで楽しみな事です。
どう言う訳か、伊勢佐木界隈では最近つけ麺のお店が立て続けに開店されていますよねぇ。
まぁ多産多死は飲食業の世界の習いみたいなもので、この辺りでも多くのラーメン屋さんが出来ては、あえなく消えて行ってしまうケースも多々有りましたが・・・
今度のお店は店名からするに豚骨ベースなのでしょうね。
折角の新規開店ですから期待させて頂きましょう。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

コメント

食べログなどに載っていたメニューから200円値上がりしていましたね ~ かき南ばん
昼食だと お札1枚 で済むか否かは大きなポイントかも。。。
ま、 v-305 もいただくヌシには無問題ですが (笑)
炙った長ねぎと温蕎麦でも付けてもらえる蕎麦湯が素敵 v-353 でした

  • 2010/12/01(水) 07:54:01 |
  • URL |
  • 小径のヌシ(^-^) #HvhRBukU
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>小径のヌシさん
コメントありがとうございます。
確かに今年2月に頂いた時には1000円でした。
多分牡蠣の仕入れの関係なのでしょうねぇ。
一回り大きな牡蠣を使われていたような気もしましたが。
長ねぎが炙って有るのは香ばしさが出て美味しくて良いですよねぇ。
蕎麦湯もそうですが、こちらはお気遣いが行き届いて良いですね。

  • 2010/12/01(水) 19:15:17 |
  • URL |
  • 玖珠 #3fP8K/.I
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/1082-c5488ae4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。