塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かきフライ定食@浦舟町 伊勢屋

さて、今日は浦舟町に在る和定食なお店「伊勢屋」さんへ・・・
こちらへは今年2010年7月の21日に伺い「刺身二点盛り定食 700円」を頂いて以来となりますか・・・
昨年の今時期にこちらの前を通り掛かった時に「海のミルク 牡蠣フライ定食」なんて張り紙を見かけて頂こうと思ったのだけれども、結局そのまま機会を逸し続けて頂く事が出来なかったのですよね。
今日は今年も出てるかな?と思って伺ってみたら、去年と同じく「かきフライ定食」の張り紙が有ったので、今日はこちらで頂く事にした次第。

お店に入ると先客はゼロ、後からお一人見えられた。
取り敢えず席に着きお品書を眺めてみる・・・
定1
定2
定3
お品書はこんな感じ
牡蠣フライ定食の他に「本日のミックスフライ定食 700円」と言うものが有り、今日は牡蠣フライ3個+アジフライらしい・・・

これはかなりお得な定食なのですが、残念ながらぼくは皮つきの魚のフライって苦手なのですよね・・・
鰯とか鯵とか鱚とか、やや小さめの魚は、お刺身や焼き魚だと美味しく頂けるのだけれども、フライや天ぷらになってしまうとだめなのですよ・・・
タラくらいの大きめのお魚だとフライでも好きなのですけれどもね・・・
と言う事で、このお得なメニューは断念せざるを得ず、予定通りに「かきフライ定食 800円」をお願いする事に。

待つ事しばしで到着
定4
ご飯、わかめのお味噌汁、メイン、副菜、漬物
副菜は
定5
きんぴらごぼうにかぼちゃの煮つけ
ポテトサラダとかではなく、こう言う和総菜を副菜に付けてくれるのは嬉しいですよねぇ。

メインはと言えば
定6
定7
定8
こんな感じ
やや薄目な揚げ色の牡蠣フライが6個
こう言う定食屋さんの牡蠣フライだと、大きさはやや控えめなお店が多いのだけれども、こちらの牡蠣フライはかなり大きめ。
早速
定9
頂いてみると、見た目の揚げ色は薄いのだけれども、カリッとしたしっかりした揚げ上がりのものだった。
定食を供する前にお店の方が「マヨネーズをお付けしますか?」と聞いてくれたのだけれども、卓上にはウスターソースが置いて有ったので、こちらと和がらしで頂く事に。
こちらの牡蠣も、これまた甘くて柔らかで美味しいですねぇ。
下味は、個人的にはもう少ししっかり付けてくれて有った方が好みなのだけれども、甘みがと旨みは十分有って、不足を感じる事はない。

メニューにはてんぷらも有る様だし、活気もお願いしたら天ぷらで出してくれるのだろうか・・・
まぁ、それは機会が有ったらお願いしてみましょう。
次回は焼き魚の定食でもいたぢ当て見たいですねぇ。
美味しい牡蠣フライ定食で有りました。

店名 伊勢屋
住所 横浜市南区白妙町4‐53
電話 045-231-4096
参考サイト
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/1077-2b70e0a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。