塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牡蠣駅弁@伊勢佐木 ピアゴ

さて、伊勢佐木モール沿いに在るスーパー「ピアゴ イセザキ店」さんに立ち寄ると、駅弁祭り的な催事が・・・
そう言えば、こちらって時折駅弁祭りをやってますよねぇ。
国内を鉄道で回ろうなんてした事もなく、駅弁には縁遠いので中々頂く機会がないのですよね。
何か面白そうなものあるかな・・・と思って見て回ると、さすがに季節ものだからなのか牡蠣を使った駅弁が4,5種類用意されていた。
パッケージを見ただけだとどれが美味しいのか良く分らないので、残り最後の1つとなっていたものと、残り3箱になっていたものと、人気が高そうなものを2つチョイスして購入してみた。
と言う事で・・・

厚岸駅前氏家待合所 かきめし 980円
厚岸
何となくTVとかの駅弁特集などで見かけた事の有る様なパッケージですねぇ。
ぼくが見た時は既に最後の一つになっていたくらいだから結構有名なものなのかも。
ふたを開けると
厚岸2
厚岸3
厚岸6
厚岸7
こんな感じ
見た目結構シンプル
炊き込みご飯の上にひじきが散らされ、その上にしっかり味付けされたつぶ貝・あさり・牡蠣・椎茸が乗せられている。
やや塩味が強めでそれぞれの素材は磯の香り風味は良いものの、どちらかと言えば煮つけられた味で頂く感じかな・・・
つぶ貝のコリっとした歯応えが良いですねぇ。
何となく素朴で駅弁らしいと言えばそうかも。
正直これが980円はちょいとお高い気はしますが、ガタンゴトンと言う単調なリズムに乗り外に流れ行く海原を眺めながらこれを頬張ったらさぞかし美味しいでしょうねねぇ。

発売元 厚岸駅前氏家待合所
住所 北海道厚岸郡厚岸郡字宮園町12番地
電話 0153-52-3270
営業 5月~9月末 7:30~17:00 10月~4月末 7:30~15:00
定休 12月31日 1月1日 その他
厚岸駅前氏家待合所サイト
参考サイト

広島駅弁当株式会社 広島かきめし 950円
広島1
これまたなんともチープな包装で駅弁っぽい
ふたを開けると
広島2
お・・・これは中々に豪華ですねぇ。
炊き込みご飯の上には青海苔が散らされ大粒の牡蠣が3つ、高菜漬け、如何にも広島な紅葉型に飾り切りされた人参
付け合わせとして
広島4
広島7
牡蠣フライに牡蠣の味噌煮
副菜まで牡蠣尽くし
味噌煮がえらく美味しかったですねぇ。
広島3
モチっとした歯触りのご飯は牡蠣の炊き込みご飯になっている。
やや薄味で牡蠣の風味をしっかり感じる事が出来ますねぇ。
そのご飯の上には
広島5
広島6
プリッとした大粒の牡蠣が・・・
こちらも味付けはやや優しく、牡蠣の旨みで美味しくお召し上がり下さい的な仕上がりになっている。
これはかなり美味い。
鉄道の旅というシチュエーション補正が無くても十分美味しいですハイ

販売元 広島駅弁当株式会社
住所 広島県広島市東区矢賀5丁目1-2
電話 082-286-0181
広島駅弁株式会社サイト

んー・・・駅弁って総じてお高めではありますが、コンビニ弁当や街中弁当とはまた違った美味しさが有りますよね。
でも個人的に駅弁と言えば「崎陽軒」さんの「シウマイ弁当 750円」と言うのは譲れませんハイ
ちなみに、今回の駅弁祭りは昨日・今日の2日間のみだそうです。
まぁ、2~3ヵ月の1度の割合でやっている様な気のする人気の催事ですから、今回を逃しても、またすぐに次の機会が有りましょう。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/1062-5123e68a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。