塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かきフライ@福富町 花門

さて、今日は一見のお店へ・・・
以前、何となく福富町の裏通りを歩いていて見つけたお店「居酒屋 花門」さん。
他のお店でランチを頂いた後にお店を見つけて、何となく店頭に出ていたランチメニューの書かれたボードを見たら結構美味しそうな和食系のメニューが取り揃えて有って、しかもお値段が安く興味が有ったのだけれども、その後中々寄らせて頂く機会がなかったのですよね。

今日は、そう言えばランチが美味しい上にかなりお得な「あい川」さんが最近土曜日のランチ営業をされていない様な気がしたので、確認しに行ってみるとやはりお休み。
で、あい川さんのすぐご近所に在るこちらのお店のランチメニューボードをついでに拝見すると
花
こんな感じのラインナップ
「ハーブ豚の厚切りロースカツ」とか「ハーブ豚の厚切りロース生姜焼き」
厚切り・・・なんと魅惑な文言でありましょう。
鯖の塩焼きも美味しそうだし・・・
なんて思っていると「かきフライ」なんてものが一番上に有るじゃないですか・・・

こちらは夜は居酒屋さんなので、お酒を嗜まないぼくには縁遠いお店だし、今日を逃すと次の機会はいつになるのか分からないしで、だったらいっそ今日寄らせて頂いてしまおう・・・
と言う感じで、こちらで頂く事に。
お店に入ると掘りごたつになった小上がり席が3席ほどにカウンターが7,8席と言った店内に先客が数組、後からも続けて複数のお客さんが見えられた。
目立たない場所に在る割に結構人気の有るお店の様ですねぇ。
とりあえずカウンターの席に着き、ランチの「かきフライ 780円」をお願いした。

待つ事しばしで到着
花1
ご飯、お吸い物、メイン、副菜2種、漬物
これまた結構な充実した内容のお膳ですねぇ。
これだけ付いて、全品780円均一なら、そりゃあ人気出ますわね・・・
お吸い物は
花3
飛竜頭(鴈もどき)に長ねぎ
これが良い塩梅でさっぱりして美味しいですねぇ。
そう言えばお店でお吸い物を頂くのは久しぶりかも。
最近どこもつけてくれるのはお味噌汁ですからねぇ。
副菜は
花2
いかと大根の煮付に昆布の佃煮
まぁ、正直いかの煮ものは、やや不得手では有るのですが・・・
いかってお刺身や揚げものは美味しくて好きなのですが、煮るといか独特の匂いが強く出てしまうのですよね。
まぁあの香りを美味しいそうなと感じる方も多いのでしょうけれど、ぼくにはやや苦手な匂いなのです。
でもしっかり味が染みて如何お好きな方には美味しく頂けるものかと。

メインの牡蠣フライは
花4
花5
花6
花7
こんな感じ
って、これまたでかいですね・・・
大きさで言えば横浜橋の「豊野亭」さんで頂いた「牡蠣フライ定食 800円」の牡蠣フライと同じくらいのボリュームなんじゃないでしょうか・・・
如何にも美味しそうなこんがりきつね色に揚がっていますねぇ。

さっそく頂いてみると、ザクっとした歯触りの衣を噛み破ると、これまたジュワっと熱々の旨み汁が・・・
豊野亭さんの牡蠣フライと同じように中粒の牡蠣をを2,3個まとめて揚げたものだけに、ボリュームがすごいですねぇ。
その上、こちらも豊野亭さんと同じく結構良い牡蠣を使われているのでしょうね。
とても800円そこそこで頂ける牡蠣とは思えないほど素晴らしく甘く美味しい牡蠣で有ります。
一緒に持ってきてくれた中農ソースか添えられたタルタルソースで頂く事になりましたが、出来ればこれもお塩で頂きたいところですねぇ。

これだけの内容とお味で780円はかなりお得で有りましょう。
サービス色の強いランチでこれだけのものが頂けるなら、夜はきっと美味しい海鮮料理が頂けるのでしょうねぇ。
次回は以前見かけた魚の煮付定食などを頂きたいところです。
大変美味しい牡蠣フライで有りました。

店名 居酒屋 花門
住所 福富町仲通り4-1
電話 045-252-7990
営業 ランチ営業あり 17:30 ~ 23:00(L.O.22:30)
定休 日・祝
グルメGyao お店情報
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/1060-3928acd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。