塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オムライス&かきふらい@南太田 喜楽

さて、今日は一見のお店へ・・・
南太田駅前広場?の中と言う商売的にはベストポジションを確保しながら、かなり古びた外観からか微妙に入り辛い雰囲気を醸し出している中華料理店「喜楽」さん。
こちらのお店ってば、以前から気になっていたのですよね。
ちなみに屋号の「喜楽」ですが、店内のお品書き横に書かれた表記やお皿などの表記を見るに「㐂楽」と表記するのが正確な屋号のようだ。
(環境によっては文字化けするかもしれませんが、森と云う字が木の代わりに七が3つになっている文字です)
星川の有名ラーメン店「寿々喜家(すずきや)」さんの「喜」も正確には「㐂」と表記されてましたよね。
商いの世界では何か縁担ぎ的な意味合いでもあるのでしょうか・・・

さて、それは兎も角、本当は別のお店へ伺うつもりでぷらぷら南太田まで歩いて来たのだけれども、なんとなくこちらのお店を思い出して、取り敢えず店頭だけ覗こうかな?と思って行ってみると、表にお品書きが並んでいて、その中に「かきふらい」なんてメニューを発見してしまったら、そりゃあ試しに入って見ましょうと言う事になりましょう。
お店に入ると先客はゼロで、ご夫婦と思しきおじちゃんとおばちゃんが「いらっしゃいませ」と応じてくれる。
やや雑然としたと言った印象の店内は意外と広く、テーブル席が5,6席は有る様だ。
取り敢えず席に着いて、壁のお品書きを眺めてみる・・・

お品書は
喜1
喜3
喜6
喜4
喜2
喜5
と、こんな感じ
メインは中華料理なのでしょうが、そば・うどん類からカツ丼、親子丼、オムライスまで和洋折衷という感じですねぇ。
古くからやっている昔ながらの街中中華なお店って、こう言う何でも出せます的なメニューの取り揃えのお店が結構ありますよね。
おつまみにもなりそうな単品メニューも有り、割と居酒屋さん的な使い方をされるお客さんもいらっしゃりそうな感じですね。

さて、どれを頂きましょう・・・
こちらもこの時期でも冷し中華がまだ頂けるようですねぇ。
まぁ、しかし取り敢えずは表で見た牡蠣フライは決定済みですね・・・
こちらは単品メニューとの事で、これにライスを付けただけでは面白みに欠けますか・・・
んー「カレーライス 470円」も良いですよねぇ・・・ってえらく安いですね、こちら・・・・
どうしようかと思ってお品書を眺めていると「オムライス 550円」が目を惹いた。
そう言えば最近オムライスって頂いてませんでしたからね・・・
と言う事で「オムライス 550円」と「かきふらい 600円」をお願いした。

待つ事しばしで
喜7
喜8
先にカキフライが到着。
付け合わせはレタス、牡蠣フライとレタス兼用と思しきマヨネーズが添えられている。
卓上にはウスターソースが置かれているのだけれども、おばちゃんが「とんかつソースの方が良ければ、もってきますよ」と仰ってくれた。
牡蠣フライは
喜9
喜10
こんな感じ
中粒のものが5つ
こんがりきつね色なしっかりした揚げ上がりですねぇ。
頂いてみると、見た目通りの香ばしくザクッカリッとしたクリスピーな歯触り。
下味がしっかり付いていて、これもまた特になにも掛けずに美味しく頂ける。
お味の方は、平均的な洋食屋さんで出てくるような牡蠣フライに近いでしょうか。
これと言った特別な感じは有りませんが、普通に美味しいですハイ

続いて
喜11
喜12
オムライスも到着
チキンライスに薄焼き玉子を巻いた昔ながらのスタイルですねぇ。
福神漬が添えられたり、中華スープが付いてきたりと言う点もイメージ通りのスタイルですねぇ。
ライスは
喜13
喜14
こんな感じ
具は鶏肉と玉ねぎのみとシンプル。
写真だと余り具が見当たりませんが、実は結構チキンが大量に入っておりました。
薄焼き玉子の上にケチャップを掛ける事を考慮してか、チキンライスの味付けは塩胡椒が中心でケチャップは風味づけ程度に抑えられている。
これがまた意外と適度にパラパラ感のある上手な炒め上がりだし、味付けも満遍なく行き渡り塩気が強過ぎるなんて事のない適度な塩梅で、この辺の調理と仕上げの丁寧さ上手さはさすがに長い事この商売を続けてこられただけの事は有りますよねぇ・・・

こちらもまた奇を衒う事のないスタンダードなオムライス。
なんかもう昔懐かしい系のオムライスで、かなり好みに合っていますねぇ。
お値段も550円とかなりお安いし、ボリュームも十分。
付いてきた中華スープを頂くに、中華汁そば系はサンマー麺など上に何か炒め物が乗っているものの方が美味しく頂けるかも。
まぁ、ラーメン類も次回頂いてみたいところです。
んー・・・中々美味しいしお値段も安いし、お店の雰囲気も良いし・・・これから少し通わせてもらって色々頂いて見たいお店ですねぇ。

美味しい牡蠣フライとオムライスでありました。

店名 喜楽(㐂楽)
住所 浜市南区南太田1-27-11 (南太田駅前広場内)
電話 045-731-1610
参考サイト
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/1034-afeecd2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。