塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛キムチクッパ@伊勢佐木 吉野家

さて、伊勢佐木を歩いていると牛丼チェーンの「吉野家」さんの店頭に「牛キムチクッパ 販売開始」旨の垂れ幕が・・・
そう言えば「牛鍋丼の売れ行きが良過ぎて、新メニュー 牛キムチクッパの販売延期」なんてニュースが有りましたね・・・
近場の吉野家さんを通り掛かりに見た限りでは、さまでバカ売れしていた様には見えませんでしたが・・・
ニュースでは1カ月ほど延期と言う事だったのだけれども、そこまで延期する事無く販売が開始されたようだ。

まぁ、吉野家さんがデフレ対策メニュー第一弾の「牛鍋丼 280円」は前回頂いてみて、確かに肉の量を減らしてその分白滝で嵩上げしてるのが丸分りでは有ったものの、白滝の食感が結構敷きな為にこのメニュー自体は結構気に入っていたのですよね。
で、今回デフレ対策メニュー第二弾「牛キムチクッパ 280円」の販売が開始となったと言う事で有れば、やはり試してみたくなりますよねぇ・・・

と言う事で、そのまま店内へ・・・
先客数名、後からも数名見えられた。
取り敢えず席に着いて「牛キムチクッパ 280円」をお願いした。
こちらのお店では結構お持ち帰りのお客さんが多かったけれども、この牛キムチクッパのお持ち帰りは可能なんだろうか・・・
クッパじゃ汁っ気多過ぎて専用の持ち帰りパックが必要になってしまいそうなんですが・・・

待つ事しばしで到着
吉牛
吉牛 (2)
吉牛 (3)
こんな感じ。
色に乏しい為、パッと見かなり地味ですね。
目立つのはご飯の上の大量のキムチ。
スープは赤み掛っていてかなり辛そう。
こちらはスプーンも一緒に出してくれる。
ご飯の上に牛丼の具とキムチをのせてクッパ用のスープを掛けた感じでしょうか。

頂いてみると、元々牛丼の具が甘めの味付けの為、キムチやスープの辛味の角を取ってくれているので食べ易い。
ただ、キムチの味ばかりが目立ち、クッパスープの味がどうとかって言うのははっきりしませんか・・・
全体的には悪くはないものの、これと言ったお薦め要素も無く、如何にもデフレ対策メニューと言った感じになってしまっている気が・・・
個人的には同じデフレ対策メニューでも牛鍋丼の方が好きですねぇ。
まぁ、これから寒さが増してくると、こちらの注文も増える様な気がしますが、正直もう少しスープは熱々の状態で無いと商品としては厳しいかな、と・・・

お味そのものは悪くないクッパで有りました。

吉野家サイト
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/1031-93a14af0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。