塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カキフライ定食@関内 とんかつ丸和

さて、今日は馬車道から少し外れたところに在る有名とんかつ店「とんかつ 丸和」さんへ・・・
こちらへは2007年の12月6日に伺って以来と、これまた随分間が空いてしまいましたねぇ・・・
と言うか、前回の牡蠣フライシリーズで記事に上げたのが最後でしたか・・・
まぁ、普段あまり今日はとんかつを食べようって感じになる事が少ない上に、周囲に好みに在ったとんかつを頂けるお店が何店か在ったりで、中々こちらに伺う機会がなかったですからねぇ・・・
今日は通り掛かりに店頭に「カキフライ始めました」の張り紙を見かけ、久し振りに寄らせて頂いた次第。

そう言えば、すぐ近くに横浜でとんかつと言えばこちらな「勝烈庵」さんは何故か紅白幕が張られていて、随分とお客さんが多かったようですが、なんぞ有ったんでしょうか・・・
と思って、戻って調べてみたら「創業八十四周年記念かつれつ祭り」なる催しがあるそうで10月21・22日(って今日明日ですね)の2日間、棟方志功画伯絵皿進呈なんてサービスが在るのだそうな。
なるほど・・・そりゃ混みますね・・・・
ご興味のある方は「勝烈庵」さんのサイトでご確認くださいな。

さて、それは兎も角さっそく店内へ・・・
先客数名、後からも続々と入ってこられた。
相変わらず、こちらのお店も勝烈庵さんに負けず劣らずの人気ですよねぇ・・・
カウンター席に着いて、取り敢えず随分と久し振りだしとんかつも頂きたいしなぁ・・・と思ったはものの、やはり今日は牡蠣を頂きましょう。
と言う事で「カキフライ定食 1800円」をお願いした。

待つ事しばしで到着
丸1
ご飯、とん汁、メイン、漬物
いやぁ・・・とん汁の美味しい季節になってきましたねぇ。
牡蠣フライ用に手作りのタルタルソースと
丸2
岩塩?も一緒に持ってきてくれた。
写真では分かり辛いですが、やや桃色掛っていて、これがまたえらく美味しいお塩でしたね。

メインは
丸3
丸4
丸5
丸6
こんな感じ
かなり大きな牡蠣フライが5つに千キャベツ
こちらで前回頂いた牡蠣フライとはずいぶん違った印象ですね・・・
前回頂いた時は、もう少し細かな衣を纏い、揚げ上がりももっとこんがりっと言う感じのしっかりしたキツネ色でしたが、今回のものは前回に比べれば粗めの衣を纏い揚げ上がりも平均的なそれ。

軽く岩塩を振って頂いてみると、これがまたえらく美味しい。
サックサクな衣を噛み破るとジュワ~っと牡蠣の旨み汁がたっぷりあふれ出しますねぇ・・・
一個だけタルタルソースで頂いてみたけれど、これだけ美味しい牡蠣をタルタルソースの味でぼやかしてしまうのはもったいない。
と言う事で、残りはすべて岩塩で頂いた。

とは言え、こちらのタルタルソース・・・これもまたえらく美味しいのですよ・・・・
ので、牡蠣フライにではなく千キャベツにたっぷりかけて美味しく頂いた。
それにしても、こちらの牡蠣フライは美味しいですねぇ。
衣の歯触りもサクサクだし、牡蠣は微妙なレアさ加減を残した絶妙の揚げ上がり。
牡蠣は適度な弾力の有る柔らかさで旨みたっぷり。
こりゃあソースやタルタルで余計な味をつけてしまうのはすごくもったいないくらいに美味しいですハイ

1800円と、やや高めの価格ではありますが、その価値は十分かと。
ただ、今一つ勿体ないのは、千キャベツの水切りが皿底に水溜りがやや残ってしまっていたくらいに十分でなかった事もあり、その水気で下側の衣のサクサク感が失われてシナってしまったところでしょうか。
こちらは網を敷いてないですからね・・・
やはり揚げ物は衣の歯触りも味の内・・・この一点のみ不満が残ってしまうのはやむを得なき所でしたね。
その点を除けば、好みのど真ん中を行くものでありました。

それにしてもこのお塩・・・とんかつにも付けてくれるんでしょうか?
まぁ、正直こちらのソースはとんかつの旨みに負けてしまっている気がするのですよね・・・
この辺は好みでしょうけれど、あの卓上のソースで頂くよりは、今回つけてくれたお塩で頂いた方が、個人的には美味しく頂けそうです。
そう言えばおろしとんかつなんてのもメニューに有りましたね・・・以前隣の席の方がおろしとんかつを食べていて、やたらに美味しそうだったんですよね。
ま、それは次回頂いてみましょう。

大変美味しい牡蠣フライで有りました。

住所 横浜市中区住吉町5-61
電話 045-641-0640
営業 月~金11:30~14:00 17:30~20:00 土11:30~14:00
定休 日祝(土曜は昼のみ営業)
参考サイト
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/1030-8db57b73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。