塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カキフライ定食@浦舟町 うらふね

さて、今日は浦舟町市大通り商店街?沿いに在る「中華・西洋料理 うらふね」さんへ・・・
こちらへは昨年2009年10月29日に寄らせて頂いて以来と、これまた一年近く振りと久し振りになってしまいましたねぇ・・・
最近中華定食を頂いていないですからね・・・今日はどこかで中華定食なぞを・・・・
と言う事で、こちら「うらふね」さんでも麺類と飯ものの日替わりセットばかりを頂いていて、定食類はまだ頂いた事が無かったので、今日はこちらで頂く事に・・・

お店に行くと中途半端な時間帯な割に数組のお客さんがいらっしゃり、後からも数組見えられた。
空いている席に着いてお品書を眺めてみる・・・
うら (3)
うら (2)
ん・・・そう言えばこちらは中華料理専門ではなく洋食メニューも豊富に取りそろえていらっしゃいましたっけね・・・・
「あんかけ焼きそば醤油味 700円」とかめちゃくちゃ美味しそうですが・・・
が、定食類のところを見てみると「カキフライ定食 700円」なんてメニューが・・・
おや・・・こちらでも牡蠣フライが頂けるのですね・・・・それも随分お安い。
と言う事で「カキフライ定食 700円」をお願いした。

待つ事しばしで到着
うら (4)
ご飯、中華スープ、メイン、漬物
さすが中華屋さんも兼ねているだけ有って、椀は中華スープなのですねぇ・・・
まぁラーメンなどのスープを飲み易い様やや薄目に作ったものでした。
メインプレートには
うら (5)
うら (6)
千キャベツと茹で玉子半玉が付け合わせに付いている。
牡蠣フライは
うら
700円と格安ながらも中粒のものが5つ
練りからしが添えられており、ソースはウスターソースが卓上に用意されていた。
さっそく頂いてみると、これまたカリッカリの食感で結構厚めの衣になっている。
と言うか、牡蠣そのものはやや小振りで、それを厚めの衣でカバーしていると言う印象、
まぁ言うほど小さくてそれを無理繰り誤魔化してるって程ではないですが・・・

衣の食感はカリッカリで、なんとなくフライドチキンをかじった時の食感と風味に近い。
塩胡椒がしっかり利いてます。
程よく香ばしさも加わって中々美味しいですねぇ。
牡蠣自体も磯の香りや旨みもしっかりするもので、やや小振りながらもお味の方は悪くないですハイ
こう言う牡蠣フライには、やはり中農ソースよりもウスター+和がらしが良く合いますよねぇ。

んー・・・こう言うスナック的な牡蠣フライも良いものです。
次回は「あんかけ焼きそば醤油味 700円」を頂いてみましょうか。
今日も美味しい牡蠣フライで有りました。

店名 中華・西洋料理 うらふね
住所 横浜市南区白妙町4丁目53-16
電話 045-231-8288
参考サイト
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

こんにちは。カキフライの季節ですね。
ポニーのカキフライ食べたい。
そういえば、トマト・スタジオの並びの「はまや」のカレー南蛮も、ネギは、玉葱です。
もうご存じかも知れませんが。

  • 2010/10/14(木) 15:41:42 |
  • URL |
  • 私 #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>私さん
コメントありがとうございます。
ポニーさんの牡蠣フライは養殖カキフライの王道的な
お味で美味しいです。
カレー南蛮はやはり長ねぎの方が好みなのですが、
煮込み時間とかを考えると玉ねぎの方が短時間で甘み
が出るのでお店としては重宝なのでしょうか。
気が付くと玉ねぎを使ったお店ばかりですよねぇ・・・

  • 2010/10/14(木) 19:13:24 |
  • URL |
  • 玖珠 #3fP8K/.I
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/1021-613ee14f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。