塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カキフライ@馬車道 ポニー

さて、今日は馬車道に在る老舗洋食店「ポニー」さんへ・・・
こちらへは昨年2009年の10月14日に伺い「カキフライ 850円」を頂いて以来と、丁度一年振りになりますか・・・
今年もそろそろ牡蠣フライの販売が開始になる頃かなぁ・・・とお店に行ってみると、店頭のメニューショーケースのガラスに「新牡蠣入荷 カキフライ 850円」の張り紙が・・・
そりゃあ勿論寄らせて頂きましょう。

お店に入ると先客お一人、後からもお一人見えられた。
空いている席に着いて、とりあえずお品書を眺めてみる・・・
ぽに (2)
そう言えば最近ナポリタンを頂いてませんでしたね・・・
こちらのナポリタン好きなのですよねぇ・・・
そう言えば、まだこちらでカレーライスも頂いた事が無かったような・・・
んー・・・お品書きを眺めると魅力的なメニューが多くて色々迷ってしまうところですが、やはり今日は目的の「カキフライ(ライス付き) 850円」を頂くと致しましょう、と言う事で、それをお願いした。

待つ事しばしで到着
ぽに (3)
ぽに (4)
ぽに (5)
カキフライ ライス付き
そう言えば、こちらはライスが思いのほか大盛でしたね・・・
付け合わせは千キャベツにマカロニサラダ
牡蠣フライ用にレモンとマヨネーズが添えられている。

メインの牡蠣フライはと言えば
ぽに (6)
ぽに
こんな感じ
中粒の牡蠣フライが6つ
んー・・・ナイフで切ったのだけれども、やはりちょっと不格好な切り口になってしまってましたか・・・・
さっそく頂いてみると、如何にも洋食屋さんの牡蠣フライと言った感じの目の細かい衣をまとったカリッカリッとしたクリスピーな食感。
やや固めの衣を噛み割ると、これまたジュワっと熱々の磯の香りた漂う旨み汁が口の中に流れ込む。

こちらの牡蠣フライには、しっかり下味が付けられていてこのままでも美味しく頂ける。
ので、ソースは使わず卓上に置かれた練りからしを付けて美味しく頂いた。
塩胡椒やや強めの下味がしっかり付けられた牡蠣には、やはりこのクリスピーな衣が良く合いますねぇ。
いやぁ・・・相変わらず美味い。
そう言えば、前回まではタルタルソースが添えられていたのだけれども、今回はマヨネーズでしたねぇ・・・
まぁ、ここまでしっかり下味が付いている牡蠣フライで有れば、タルタルソースも多分余り付けずに頂いて、タルタルソースは千キャベツに使うので、マヨネーズでもタルタルソースでもかまやしませんが。

次回はカレーライスを頂いてみましょうか。
今年も美味しいカキフライで有りました。

店名 ポニー
住所 神奈川県横浜市中区住吉町5丁目52
電話 045-681-6392
定休 日(祝日も確かお休みだったかと)
参考サイト
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/1020-ac1c822b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。