塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らーめん@野毛 竜王

さて、今日は一見のお店へ・・・
今日野毛を通り掛かったら「めん道楽」さんと言うラーメン店がいつの間にか閉店されていて、新たに「竜王」さんと言うラーメン店が開店していた。
あら・・・こちらの店舗って新しいお店が開店しては閉店してしまう随分と入れ替わりの激しい店舗ですよね・・・・
以前のめん道楽さんは家系ちっくなラーメンを出されていたのだけれども「味噌ラーメン 600円」は意外と美味しくて好きだったのですけれどもねぇ・・・

まぁ、折角開店しているところを通り掛かったので寄らせて頂く事に・・・
お店に入ると先客が数名、後からも見えられた。
以前のお店同様、入って左側に有る券売機で先に食券を購入するシステム。
お品書きは
竜 (4)
こんな感じ
開店サービスなのか「大盛無料」&「味玉半額」のサービス実施中。
つけ麺のボリュームは並は250g7、大盛は???g、特盛は500gだそうな。
そう言えば、京風つけ麺って張り紙が有りましたっけ・・・
つけ麺煮も興味はあったものの、今日は汁そばな気分だったので「らーめん 600円」を+50円で味玉を付けてもらい、大盛のサービスでお願いした。

待つ事しばしで到着
竜 (5)
竜 (6)
魚介系の香りに柚子の強い香りが漂っている。
具はチャーシュー、メンマ、刻み玉ねぎ、海苔、味玉半玉
麺ははかなり太めでコリコリとした歯応えが良い感じ。
って、半玉とは言え味玉はデフォルトで入ってるのね・・・
と言う事で
竜 (2)
味玉は合計1個半
それほど強く味は染みておらず、個人的には割と好き。

チャーシューは
竜 (3)
こんな感じ
やや薄目固め、味付けは少し薄目。
ミチッとした食感は割と好きだけれども、味付けが薄くて歯ごたえ以外の存在感があまり感じられないかな・・・
麺は
竜
やや中太の縮れ麺
ツルっとした舌触りで、噛むとブツッとした歯触り。
腰が有ると言うよりは、あまり弾力を感じない固さのある麺

スープは魚介の香るものなのだけれども、かなり柚子の香りが強く、また刻み玉ねぎの風味も有って、微妙に分かり辛い味になってしまっているかなぁ・・・
柚子をもう少し加減して有れば、もっとスープ自体の風味がはっきりしたかも。
メンマも少し甘みが強過ぎるかな・・・
そう言う意味では、ちょっと惜しい。
とは言え、お味の方は結構好きな路線だし先々少しずつ変化して行くのでしょうから、そこに期待させて頂きましょう。
このご時世600円でこのラーメンを出せるだけのお店ですから、この先も頑張って頂きたいですねぇ。
結構好みに合ったラーメンで有りました。

店名 竜王
住所 横浜市中区宮川町2-47
お店地図
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/1012-1321da36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。