塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛肉四川風辛味炒め@関内 CHINA“N”

さて、今日は一見のお店へ・・・
関内の相生町に在る中華料理のお店「中国料理 CHINA“N”」さん。
10月に入り、そろそろ牡蠣の季節だから、どこかで牡蠣フライ出してないかなぁと思いつつ、取り敢えず伊勢佐木長者町のとんかつ屋「かつ乃家」さんに行って店頭のランチメニューボードを眺めると「牡蠣」の文字は無し・・・
それならと言う事で馬車道まで遠征し「とんかつ丸和」さんに行ってみるも、こちらにも「牡蠣フライ始めました」の張り紙は無し・・・

んー・・・「勝烈庵」さんに行ってみるも、こちらもまだのようだ・・・
そうするとそこからご近所の洋食屋「ポニー」さんに行ってみるも、こちらにも「牡蠣フライ」の張り紙はまだなし・・・
出来れば土曜日限定メニューの「オムライス 750円」と合わせて頂きたかったのだけれども残念ですねぇ・・・
となると、フライに拘らずと言う事にして、「大雅飯店」さんで「牡蠣ソバ」なら有るかな?

とりあえずそちら方面へ向かって適当な道に入って少し進むと
n.jpg
歩道に、こんな置き看板が・・・
「A-鶏肉の甘味噌炒め B-牛肉四川辛味炒め 税込み500円」「プラス100円 ソフトドリンク」
あらら・・・土曜日にオフィス街のこちら側でもこんなに安いお値段でランチ営業をされているお店が有るのですねぇ・・・・

と言う事で、牡蠣の件は忘却の彼方に押しやり、今日はこちらで頂く事に・・・
お店の名前は「中国料理 CHINA“N”」さん。
外見からしてこじんまりしたお店で、中に入ると4人掛けテーブルが2つに円卓1つ、カウンター席3,4席くらいの小奇麗な感じの店内に先客はゼロ。
取り敢えず空いている席に着いてランチBの「牛肉四川辛味炒め 500円」を+100円でソフトドリンク付きでお願いした。

待つ事しばしで到着
n1.jpg
メインにスープ、ドリンクのセット
ドリンクはオレンジ・グレープフルーツ・コーヒー・ウーロン茶から選択できるとの事だったので、グレープフルーツをお願いしてあった。

メインは
n2.jpg
n3.jpg
n4.jpg
こんな感じ
定食では無くて飯ものなのですねぇ
牛肉、タケノコ、パプリカ、しめじ、エリンギなどがピリ辛の中華餡と字になってご飯にたっぷりかかっている。
ゴーヤの漬物?が添えられているのが面白いですよねぇ。

四川風と言っても、そうむやみに辛い訳ではなくピリ辛程度の味付けで、パプリカなどの甘みも加わり食べ易い。
やや濃いめの味付けがご飯に良く合いますよねぇ。
適度な歯応えの牛肉やシャキシャキとしたタケノコやエリンギの歯触りも良い感じ。
ゴーヤの苦みが、これまた良いアクセントになってます。
ボリュームもしっかりあり、お味の方もかなりいけます、これ。

で、驚いた事に
n5.jpg
n7.jpg
食べ終わりを見計らってデザートまで出してくれました。
コーヒーゼリー
こちらも甘みを抑え、ややビター無ゼリーになっていて美味しく頂けた。
それにしてもデザート付とは思いませんでしたねぇ・・・

駅を挟んで海側はビジネス街の為、どうしてもランチは平日のみ営業と言うお店が多いので中々休みの日に駅を越えて行く事はないのだけれども、中々どうして土曜日でもお得で美味しいランチを出されているお店が有るのですねぇ・・・
もう少し歩いて探せば、土曜日にも良さげなランチ営業をされているお店も結構ありそうですねぇ・・・
また寄らせて頂くと致しましょう。
今日も美味しいランチで有りました。

店名 中国料理 CHINA“N”
住所 横浜市中区相生町2-50 柏木ビル1F
電話 045-664-6404
営業 11:30~15:00 17:00~22:00
定休 日・祝
ぐるなび お店情報
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/1009-b3eff7d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。