塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豚骨トマトヌードル@関内 トマト・スタジオ

さて、今日も一見のお店へ・・・
ネットで開店情報を見かけて興を惹かれていたお店「トマト・スタジオ」さん。
どうやらトマトを使ったラーメンを出してくれるお店らしいと言う事で、ぜひ行ってみたかったのですよね。
開店されたばかりらしいので、コンセプトの物珍しさも相まって混んでいそうだから、落ち着いた頃を見計らって・・・と思っていたのだけれども、こう雨が続いているとわざわざラーメンを食べに遠征してくる方も少なそう出し、馬車道傍まで来たのでとりあえず行ってみようと思い立った次第。

場所は馬車道から少しわき道を入った「グリル・エス」さんなんかの並びに在り、意外とすぐに見つかった。
ややおしゃれ系飲み屋っぽい外観・・・
お店に入ると、やはり元はダイニングバーの様なお店だったものを居抜で利用されたのかな?と言った感じの内装になっていて、カウンター席が7.8席?あとは奥の壁に沿って長ソファーが置かれ、小さな角テーブルが2つある。
やはりラーメン屋と言うよりはダイニングバーと言った趣ですねぇ。

さて、取り敢えず席に着いてお品書を・・・
と思ったら、各席に置かれているのは蘊蓄兼食べ方指南の様なものでメニューは自分が座った位置からはちょっと見辛い・・・これを各席に置くなら裏にメニューも貼ってくれれば良いのに・・・・
て、まぁどこでも座れる状態だったので、自分が座る席をミスっただけですけどね・・・
とは言え、事前にネットで情報は漁っていたので、恐らくこちらのメインに当たるものと思われる「豚骨トマトヌードル 750円」をお願いした。

待っている間に「先にお会計を」との事だったので、食前にお題750円を支払い。
どうやら極太の麺らしく、茹であがりまで8分ほどの時間を要するそうなので、のんびりと待つ・・・
そうこうする内に
とま1
とま2
到着
本当にレモンが刺さってる・・・
実際に見ると、盛りがすごい・・・
トマトもたっぷり乗っている・・・

ちなみに、今までトマトの入っている麺類と言えば、羽衣町16号線の一本裏手に在る中華料理店「COOK FACE クック・フェイス」さんの「トマトたん麺 730円」を頂いた事が有るのだけれども、もう見た目からしてまったくの別物ですねぇ。
ちなみにクック・フェイスさんの「トマトたん麺は
とまと
こんな感じで、やはり中華屋さんの出す餡とじそばと言った感じ

トマト・スタジオさんの豚骨トマトヌードルは、見た目どちらかと言うと「関内 二郎」さんのラーメンのような豪快な盛り付けで、スープも
とま3
脂がっつり入ってますと言う感じですねぇ。
具はチャーシューにてんこ盛りのもやしとキャベツ
そのチャーシューも
とま5
これまたでか厚・・・
ただ、ちょっと硬い部分が残ってたのが残念かな・・・
個人的には、このくらい脂身が有るチャーシューは好みに合ってはいるのですが。
200gのボリュームが有るらしい麺は
とま4
写真ではちょっと分かり辛いですが、かなりの極太縮れ麺。
この辺、やはり二郎さんのラーメンを意識されているのかもしれませんねぇ。

さっそく頂いてみると、これが結構美味しい。
見た目脂っ気がすごいかな?と思ったのだけれども、トマトの爽やかな酸味で中和されて全然しつこくなく、口の中が不快にべたつく事も無い。
上に掛っているのはパプリカなのかな?これまた良く合っていますよねぇ。
奇を衒っているだけのラーメンでは無くて、きちんと味を重視して作り上げられてますよねぇ。
食べ方指南にレモンを絞ってと有ったので、最後の方に少しだけレモンを絞ったのだけれども、これまた一気に風味が変わる。
まぁ初めて頂くものなので指南通りに試しはしたものの、基本かんきつ類の酸味と言うのはどうにも苦手なので入れない方が好きですが・・・

正直、面白さだけを狙ったラーメンなのだろうなぁ・・・と思っていたので、意外にも美味しくてちょっとびっくりしました。
どうやら混ぜそばもあるらしいので、次回はそれも頂いてみたいですねぇ。
美味しいラーメンで有りました。

店名 トマト・スタジオ Tomato-Studio
住所 横浜市中区相生町5-91
営業 11:30~15:00 18:00~22:00
定休 日祝
お店Blog
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

こんにちは
いつも楽しみに拝見させて頂いております。
私もこの日、当店に入ろうと思って、急に気が変わって和茶房亀田に変えたのでした。
当店は、最初のうちはサービスで五穀米がついており、そのサービスがなくなったようなので、今日じゃなくてもいいかと思った次第です。

  • 2010/10/01(金) 16:18:44 |
  • URL |
  • 私 #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>私さん
コメントありがとうございます。
和茶房亀田さん、美味しいですよねぇ。
ランチは平日のみなので中々伺う事が出来ないのが残念です。
開店当初は50円割引券を配布していたそうですが、五穀米の
サービスもされていたのですね。
昨日の時点では、どちらのサービスも無かったです。

  • 2010/10/01(金) 19:21:52 |
  • URL |
  • 玖珠 #3fP8K/.I
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/1007-feedbd19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。