塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本まぐろの漬けと竜田揚げ定食@関内 どんぶらー

さて、今日も平日にしかランチ営業をされていない為に、中々伺う機会の無いお店へ・・・
16号線のバス停羽衣町前の24時間営業スーパー「FOOD EXPRESS フーデックスプレス 関内店」さん(マルエツ プチ関内店って名前変わった?)から大通り公園方面へ入った2本目のわき道に在る海鮮系和食の美味しい「食事処 どんぶらー」さんへ・・・
こちらへは昨年末 2009年の12月29日に3年振りに伺って以来となりますねぇ。
美味しくて好きなお店なのだけれども、ランチは月~金の平日の昼のみ出汁、夜は海鮮居酒屋になってしまうのでお酒を嗜まないぼくには縁が無く、こう言う平日休みの溶きで無いと寄らせて頂く機会が無いのですよね・・・

と言う事で、さっそくお店へ・・・
お店に入ると、まだ時間が早かった為先客はお一人、後から一組見えられた。
こちらはその日の仕入れ次第で出される定食が代わる様で、店頭や店内のミニ黒板に書かれているのだけれども、これがまた文字の書き方、特に漢字部分が非常に独特でぼくには読み辛い・・・
と言う事で、今日お願いしたメニューも正確な名前はわからなかったり・・・
こちらといえば「あんこう唐揚げとアン肝酒蒸しの定食」がえらく美味しいので、今日もそれを頂きたかったのだけれども、時期的なものか今日はお品書きに出ていなかった。

んー・・・となると今日はどれに致しましょう・・・・
今日の定食は、複数種の刺身と唐揚げの乗ったこちらの名物定食「どんぶらー丼 900円」、スズキ、サーモン、サンマ、本まぐろ等各種定食1000円程と言った感じ。
んー・・・さんまなんてこの時期最高でしょうけれど、さんまって刺身や塩焼きは大好きなのだけれど、なぜかかば焼きや揚げものになってしまうと苦手なお魚なのですよね・・・こちらは刺身と揚げものがセットになっているので、やはりサンマはパスせざるを得ず・・・・
少し考えた結果「本まぐろの漬けと竜田揚げの定食 1000円」をお願いした。

待つ事しばしで到着
どん1
相変わらず豪華・・・
ご飯に味噌汁、刺身に揚げもの、漬物のセット
みそ汁はわかめと長ねぎ

刺身は
どん4
どん5
こんな感じ
正確には「本まぐろのなんちゃらズケ」とお品書きに記載されていて、ちょっと判読できなかったのですよね・・・
漬と言っても醤油出汁でつけられたものではなく、ポン酢の様な酸味の有るものでつけられた薄く切られたまぐろがたっぷり。
これがまた程よい酸味が有り、まぐろは柔らかいし甘いしでえらく美味しい。

竜田揚げは
どん2
どん3
こんな感じ
これはまたもう見た目からなんとも美味しそうな事で・・・
カリッとした衣に包まれたぶつ切りのまぐろは、如何にも美味しそうなレア状態。
醤油に香ばしい香りが良いですねぇ。
これまた美味しく頂いた。

やはり美味しいわ、こちらのお店・・・
次に伺えるのはいつになるやら・・・
今日も美味しいランチで有りました。

店名 食事処 どんぶらー
住所 横浜市中区羽衣町2-6-2
電話 045-243-3966
営業 11:15~13:45 17:00~21:00
定休 土日
参考サイト
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harikiwi.blog28.fc2.com/tb.php/1001-f524ee5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。