塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷麺 辛口@横浜ポルタ 玉泉亭

さて、今日は横浜駅東口地下ショッピングフロア「横浜PORTA」さんの中にある中華料理店「玉泉亭」さんへ・・・
こちらは曙町に本店を置く「玉泉亭」さんの支店で、横浜駅ビル内にはこちらのポルタ店の他に横浜ダイアモンド地下街店の2店舗が有り、割に閑古鳥常駐な曙町本店さんに比べると、いつも賑わっている。
と言うか、この横浜駅ビル内の支店2店で本店を支えているという笑えない状況と言う話も・・・

さて、こちら横浜ポルタさん内全飲食店で電子マネーのSuicaとPasmoが使えるようになったと言う事で、前回「イタリアン・トマト カフェジュニア」さんで和風たらこスパゲティを頂いた事もあって、とりあえず目を惹いたお店いくつかも試してみようかと思い立った次第。
今日は「カレーハウス リオ」さんにしようかとも思ったのだけれども、なんとなく麺類の方が良いかと思い直し、それならと言う事で「玉泉亭 ポルタ店」さんによる事にした。

さて、お店に行くと先客は一組だったのだけれども、後から数組のお客さんが入ってこれれ、やはり場所柄結構繁盛しているご様子。
とりあえず席に着いて、お品書きを渡してくれたので見てみると「先に会計お願いします」旨書かれていた。
まぁ、こういう回転率重視の体系のお店は先会計の事が多いですよね。
と言う事で、お品書きを眺め、玉泉亭さんと言えば、やはり「サンマー麺 600円」かな?とも思ったものの曙町本店のサンマー麺と違うものだと哀しいものがあるので、なんぞ別のものを・・・

こちらは本店さんに比べるとやや品数が少なく、牛ばらそばなどはないようだ。
んー・・・どうしようかなぁ・・・・
と思ってページをめくったところで目を惹いたのは「冷麺 650円」「冷麺 辛口 650円」
本店で冷やし中華は見かけたけれども冷麺なんてあったかなぁ・・・
まぁ、冷やし系を頂くには今日はやや涼しいけれども、これ以上秋が深まったらとてもじゃないけれども冷やし系を頂呼応と言う気にもならなくなってしまうし、食べるなら今の内ですかね・・・
と言う事で「冷麺 辛口 650円」をお願いした。

待つ事しばしで到着
辛
冷
麺
具はもやしと細切り叉焼、プチトマト。
冷麺のタレは醤油ベースの酸味のあるもので、たぶん冷やし中華と同じもの。
辛口と言うだけあって唐辛子が振られていてピリ辛に仕上げてある。
麺はそうめん並みに細いストレート麺で、やや軟めの茹で上がり。

酸味は角のない丸みのあるまろやかな感じのもので、ぼくにはちょうど良い。
もやしのシャキシャキ感も良い感じ。
こちらの叉焼は結構好きなのですよねぇ・・・
麺は、個人的にはもう少し固め方が好きなのだけれども、見た感じわりにお客さんの年齢層は高いようなので、こちらはこのゆで加減がデフォルトなのでしょうね。
意外と量も多く、ボリューム的に不足は感じない。
これで650円なら悪くないですねぇ。

中々美味しい冷麺dねありました。

店名 玉泉亭ポルタ店
住所 横浜市西区高島2-16-B1 横浜駅東口地下街ポルタ
電話 045-453-6600
営業 11:00~23:00(L.O.22:30) 
定休  無休
ぐるなび お店情報
横浜PORTA サイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

湯麺+α@伊勢佐木 龍鳳閣

さて、伊勢佐木のラーメン店「らーめん 駿河」さんで「白味噌らーめん 大盛 780円」を頂いたのだけれども、やや満足感に掛けたので、もう一店と向かったのは長者町の中華料理店「龍鳳閣」さん。
お店に行くと先客はゼロだったのだけれども、後からお一人見えられた。

席に着き「お品書 表」「お品書 裏」を眺めてみる・・・
そう言えば、前回だったか前々回だったか、お客さんが「餃子 400円」を注文なさったのだけれども、普通に注文が通っていた・・・
こちらでは何度か餃子と焼売をお願いした事が有ったのだけれども、どうやら今はやってらっしゃらない感じで頂く事が出来なかったので、またお出しするようになttのなら今度お願いしてみようと思っていた。

と言う事で「今日は焼売できますか?」と尋ねてみたら、残念ながら今日は用意がなかった。
まぁ、どちらにしてもさっきラーメン頂いたばかりですからね・・・
無理に詰め込む事もありゃしません。
なんとなく目を惹いたのは「湯麺 600円」
そう言えば、こちらで白湯のスープを頂いたのは、初めて来た時に頂いた「雪菜肉絲湯麺 650円」だけでしたねぇ・・・
ので、今日は「湯麺 600円」をお願いした。

待つ事しばしで到着
白
湯
麺
相変わらずのボリュームですねぇ。
具はもやし、豚細切り、ニンジン、白菜、青菜。
スープは
すーぷ
こんな感じ。
んー、これまたすっきりしていて美味しいスープですねぇ。
特別な感じではないのだけれども、シンプルで好きです、こう言うスープ。

ご主人が
魚
天
ぷら
「魚の天ぷら、サービスです。」と出してくださった。
かりっとした歯触りの揚げ上がりで、中の魚はふわっとしていて、これまた美味しい。
軽く塩が振られていて、これはえらく美味しい。
もうお一方いたお客さんが常連さんだったので運良くご相伴にあずかってしまった。

今日も美味しい食事でありました。

店名 龍鳳閣
住所 横浜市中区長者町8ー123-1
電話 045-251-6624
営業 昼は12:00くらいから13:30(?)くらいまで
    夜は18:00~(でも、19:00くらいの方が確実ぽい)
定休 日曜
Yahoo!グルメ お店情報

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

白味噌らーめん@伊勢佐木 駿河

さて、今日は伊勢佐木にあるラーメン店「らーめん 駿河」さんへ・・・
フリーペーパーの地域情報誌「ぱど」にこちらが広告をお出しになっていて、そこに「10月~の新メニュー味噌ラーメン 580円」と書かれていたので、さっそく行ってみた次第。
ちなみに、この情報誌「ぱど」の切り抜きを持って行くと味玉を無料サービスしてくれるらしいです。

さて、お店に行くと先客が3,4名、後からも1グループ他数名入ってこられ、意外と定着してきた感じ。
入口の扉には「10月6日まで、一日先着5名までらーめん290円」と言う旨のサービスの張り紙が有ったので、早い時間に行ける方には朗報かと。
さっそく券売機を見ると「白味噌らーめん 680円」とある。

あら・・・ぱどに載っていた値段とは違うのね・・・・
まぁ、基本的に味噌ラーメンってしょうゆや塩に比べて100円増しで出しているお店も多いですからねぇ。
まぁ、とりあえず今日の目的は味噌らーめん。
と言う事で「白味噌らーめん 大盛 780円」の食券を購入し店員さんに渡した。

待つ事しばしで到着
味噌
らー
めん
叉焼
見た目からしてすっきり系な味噌らーめん。
具は海苔とチャーシュー、ネギのみとシンプル。
麺は細めの縮れ麺。

一口頂いてみると、見た目通りのすっきり系で、お味はやや甘め。
白と言うか黄色っぽい感じのスープに鶏油?(チー油)が掛っている。
スープそのものはライトで、上に掛った油でコクを加えている感じ。
まぁ、こちらでは何度か頂いているので、味噌と言ってもこってり重厚な感じのものが出てくるとは最初から思ってはいなかったし、こう言うライトな味噌が好きな方もいらっしゃるかと。

ただ、見た目ががあまりにも寂しいですねぇ・・・
580円なら、これでも有りかも知れませんが、普通盛で680円ですから他店の味噌とあまり値段が変わらない事を考えると、かなり見た目で損かと。
これならチャーシュー乗せないで、豚小間ともやしを炒めたものを乗せてくれた方が、見た目もお味も良くなると思うのですが・・・

そう言えば、さすがに涼しくなったせいか味噌と入れ替わり?で「冷やし中華 580円」がメニューから消えておりました。
こちらは基本的に塩の「桜らーめん 580円」と醤油の「和風とんこつ醤油らーめん 580円」の2種類を据えて、あと一種類は期間限定ものと言う感じになさるのかな・・・
それならそれで楽しみな事ですが。
まぁ、やはりこちらは塩の桜らーめんが一番ですかねぇ。

悪くはない味噌らーめんでありました。

店名 桜らーめん 駿河
住所 横浜市中区若葉町3-43-2
電話 045-261-8993
営業 11:00~深夜02:00
お店地図

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。