塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五目かけご飯@長者町 龍鳳閣

さて、今日の夕飯は長者町の「龍鳳閣」さんへ・・・
って、18時半くらいにお店に行ったら、明かりは灯っているのに「準備中」の掛札が・・・
あらぁ・・・
いつもなら、そのまま他処に行くところなのだけれども、今日はなんとなく龍鳳閣さんな気分だったので、致し方なくあっちこっち歩いて回り時間を潰す・・・

で、19時を少し回った頃にお店に行くと、おばちゃんが外に出て掛札を返すところだった・・・
待ってましたとばかり飛び込むのも間抜けっぽいのだけれども、実際30分ばかり歩きまわって時間つぶしをした挙句の話だもんで、もう時間潰しもめんどいしでそのまま店内へ・・・
で、おばちゃんが開口一番「さっきお店の前通ったね」と・・・
見られていた・・・この妙な気恥かしさは一体何だろう・・・・

まぁ、それは兎も角も、やっとお店に入り、席に着いてお品書きなんぞを眺めてみる・・・
なんとなく「叉焼麺 600円」を頂こうかとも思っていたのだけれども、思いのほか時間をつぶすために外を歩き回る羽目になったので、もう少しがっつり行きたい。
となるとご飯ものか・・・

炒飯は前々回「排骨炒飯 800円」を頂いている・・・
となるとかけご飯系ですかねぇ・・・
んー・・・かけご飯だけでもいろいろ種類が有るけれども、今日は基本の五目かけご飯で行きましょうか・・・
と言う事で「五目かけご飯 600円」をお願いした。

待つ事しばしで到着
五目
あら・・・思っていたよりえらく豪華な見た目とボリューム・・・
飯
具は、白菜、青菜、ニンジン、きくらげ、いかえ、エビ、叉焼
えぇ・・・チャーシューじゃなくて、まごう事無く叉焼です。
煮豚ではなく正真正銘の焼き上げ縁赤叉焼。

イカも海老もぷりぷりのものがゴロゴロと・・・
と言うか、ほんとにゴロゴロと・・・
海老が苦手なぼくにはアレだけれども、五目でこれなら、海戦かけご飯は一体どれほどのものになるのだろうと言うくらいに・・・
白菜も青菜も火を通し過ぎず、甘みはちゃんと出ていてもシャキシャキとした歯応えを失っていない。
お味はやや優しく、食材の旨みを殺さない良い塩梅。

これは、他処へ行く事をせず、30分も表をほっつき歩いて時間潰しをしたのが無駄じゃありませんでしたねぇ。
まぁ、ぼく的には、今日の夕飯は赤縁叉焼に集約されますが・・・
ここのチャーシューは本当に美味しい。
チャーシューライスがメニューにないのが残念なほどに・・・
次回来た時は、ぜひ叉焼麺を頂いてみましょう。

美味しい五目かけご飯でありました。

店名 龍鳳閣
住所 横浜市中区長者町8ー123-1
電話 045-251-6624
営業 昼は12:00くらいから13:30くらいまで
    夜は18:00~(でも、19:00くらいの方が確実ぽい)
なびかな お店情報

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

かけうどん&野菜かき揚げ@吉田町 丸亀製麺

さて、今日は久しぶりに関内の讃岐うどんのお店「丸亀製麺」さんへ・・・
お店の前を通り掛かったら、時間が中途半端だったせいもあってか結構敷いていたので、久居s振りに入ってみた次第。

なにせ、こちら・・・開店してしばらくはお客さんより店員さんの数の方が多いくらいの状態で、そんなに長続きしそうにないなぁ・・・なんて思っていたのだけれども、今や土日の昼時ともなれば表に結構な行列を作るお店になってしまって、ここ最近は入る機会を逸してしまっていた。
まぁ、あのお値段でお味も悪くないのだから、流行って当然と言えば当然なんでしょうねぇ。

と言う事で、店内へ・・・
お店に入ると、表で見た感じより結構お客さんが入って賑わっていた。
こちらは先にカウンターで注文してうどんを受け取り、惣菜などを好きにチョイスして皿に乗せ、その場で清算、と言うスタイル。

ので、カウンターで「かけうどん 大 380円」を注文し、湯掻き立てのうどんを受取り、惣菜コーナーで「野菜かき揚げ 130円」を皿に乗せて清算。
合計510円也って相変わらず安い・・・

うどんのお出汁はビールサーバーな様な機械から自分で注ぐスタイルで、天かすとねぎはご自由にどうぞと無料で置いてある。
ので
かけ
うどん
うどん完成の図
天かす入れ過ぎ・・・この半分で十分・・・・
葱はもう少し入れれば良かった・・・
と、真性の貧乏性ぶりを発揮してみる・・・・

お安いからと言って馬鹿にしたものでもなく、うどんはツルツルとした舌触りに、モチモチとした結構しっかりした食感があり、かつおの香りがそこそこ豊かで薄口しょうゆな讃岐のお出汁と、結構良い感じ。

かき揚げは
天
玉ねぎ、人参、サツマイモの具材で、こちらもしっかりしたボリュームが有る。
揚げ置きの為、熱々の状態で頂くには運とタイミングが必要なものの、やや甘めのかき揚げは嫌な油っ濃さもなく、冷めても美味しく頂ける。

これで510円なのですから、コストパフォーマンスと言う観点から行けば十分すぎるほどのお店ですよねぇ・・・
と言うか、お味は普通に美味しいですハイ

今日も満足のいく夕食でありました。

店名 丸亀製麺
住所 横浜市中区吉田町1-1 永興ビル1階
電話 045-251-1914
営業 10:00~21:00(ラストオーダー20:30)
お店サイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。