塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニカラグア

さて、今年も夏期休暇を利用してニカラグアへ行く事にした。
て、本当は6月末から7月中旬に掛けてと思っていたのだが、いつまでもだらだらとチケット予約を先延ばしにしていたせいで、結局行くのは9月中旬から10月頭になった。
何せ基本引き篭り体質・・・
成田→ダラス→マイアミ→マナグアと言う、あほ程長い道程を考えただけでもうんざりする・・・
が、まぁ、年に1度か2度くらいは外に出なきゃなるまい・・・

昨年は帰りがけにNYに立ち寄ったが、友達は既に日本に帰国されているので、今年はニカラグアのみにした。
チケット料金・・・燃料サーチャージと航空保険料がプラスされるのでPexなのに17万・・・
2000年に初めてニカラグアに行った時は12万くらいだったような・・・
今年は向こうで何人くらい診れるかな・・・
ま、楽しみな事だ。

さて・・・昨年からとりあえずスペイン語を習い始めて、はや1年近く・・・
面白いくらいに上達していない自分がいる・・・
まぁ・・・なにせ子供の頃から、始めようと言う気概は有っても、その気概を継続できない軟弱な性だ・・・
参考書を購入して安心してしまう子供の心理に近いか・・・

ま、それでも1年近くやってくればさすがにゼロではない・・・
あとは出たとこ勝負だろう。
未だかつて、まともに外国語を習得して海外に出かけた事など一度たりともないのだから、いつも通りと言えば、まぁそうだ。
とりあえず、自分をその状況に放り込んでみりゃ、後は自分で何とかするだろう。


テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

ペプシ ブルーハワイ

                          ぶるー

さて、コンビニに立ち寄ったら「ペプシ ブルーハワイ」なるものを発見・・・
ペプシ・・・そう言えば昨年は「ペプシ キューカンバー」なんぞと言う、とてつもないアグレッシブな商品を出していたな・・・
明後日の方向にアグレッシブだったが・・・

そこから少しは学んだのか、今年はきゅうり味に比べれば全然無難な「ブルーハワイ」を出す事にしたらしい。
ま、この真っ青な色とて、飲み物としてはどうかとは思うのだが・・・

ブルーハワイは元来カクテルらしいのだが、お酒を嗜まないぼくにとってのブルーハワイといえば、やはりカキ氷のブルーハワイだ。
記憶の中で一番最初にブルーハワイに出会ったのは、伊勢佐木モール入り口にあった森永LOVEだ。
1階のファストフードの方では無くて、2階にあったファミレスぽいお店の方。
そこで食べたのが一番最初だった気がする。
と言っても、その後食べた回数を含めても、片手の指に足りるくらいのもんだと思うが・・・

嫌いな味ではないのだが、カキ氷はやはりメロンで食べたい。
出来れば練乳もかけて・・・
第2候補は宇治金時だ。
勿論練乳がけで・・・
と言う事で、ブルーハワイにはとんと縁がありませんでしたな・・・

ま、とりあえず面白そうだと思って買ってみた次第。
余り期待をせずに、後で飲んでみよう・・・

テーマ:ドリンク - ジャンル:グルメ

もりそば@真金町 めんや 直伝

さて、今日は、先日オープンした「めんや 直伝」さんへ・・・
まだ少し早い時間だってせいで今日は並ばずに入る事が出来たが、もう少し遅い時間帯になると表に数人は並んで待っている状態が続いているようだ。
さすがに「大勝軒」の看板は強い・・・

さて、今日は「もりそば 大盛り 800円」を頂く事に・・・
って、食べていると宇宙に思い出したのだが、そう言えばこの前「茹で盛り」なるお品書きを見つけて、今度はこれにしてみようと考えていたのをすっかり忘却していた・・・

待つ事しばしで到着。
だし

めん

さすがにボリュームはすごい・・・
が、やはりこちらはつけ麺の出汁がの塩味が強い。
今日は、最後にスープ割をお願いしてみたが、スープで割っても全部飲むのはちょっと無理なくらいにしょっぱい。
あれは、お願いすれば調節してくれるんだろうか・・・

横浜駅西口大勝軒さんだと油の多少、麺の硬軟、スープの濃薄などの調節を聞いてくれるのだが、こちらの店にはその手の張り紙も無いし、誰もお願いしていないので、ちと頼みづらい・・・
まぁ、今度空いている時を狙ってお願いしてみよう・・・

食べ応えのあるつけ麺でありました。

店名 めんや直伝
住所 南区真金町2-22-15 1F
電話 045-262-5780
営業 17:00~22:00
お店サイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

メキシカンライス@福富町 イタリーノ

さて、今日はカルディナールが食べたくて福富町の「イタリーノ」さんへ・・・
お店に入り、席について渡してもらったお品書きを眺めてみる・・・
こちらも100円ほど値上げになっているようだ。
ま、このご時世致し方ありませんな。

お品書きを眺めていると「メキシカンライス」なるものが目を惹いた。
そう言えば、こちらではいつも主食はスパゲティばかりでライス類は頂いた事が無い・・・
とりあえずどういうものか伺ったら「パプリカで味付けしたらイス」とのことだった。
ふむ・・・・食べてみなきゃ分るまい・・・
と言う事で「メキシカンライス 750円」を注文。

待つ事しばしで先にサラダ到着。
さらだ

あぁ、この山盛りキャベツに掛かった、少し塩味と酸味の利いた、こちら独特のドレッシングが美味いんだよね・・・

続いてライス到着。
ライス

ピラフではなく炒めた御飯。
具は海老、チキン、玉ねぎ、グリンピース。
メキシカンライスと言うからチリパウダーが利いているのかと思ったらそう言う感じでもない。

確かに少しスパイシーさはあるけど、そう癖のある味ではないですねぇ。
ファミレスにあるジャンバラヤに近い味かな?
結構美味しいが、海老とグリンピースが邪魔だ・・・
嫌いな味じゃないけど、やはりここではカルディナールを頂けばよかったな、と・・・

中々美味かったですハイ

店名 イタリーノ
住所 横浜市中区福富町仲通3-4
電話 045-261-6721
営業 12:00 - 23:30
定休 日曜
参考サイト


時計の件・・・いい加減時計屋の方からは全然連絡よこしゃしない・・・
またこちらから連絡して、ようやっと向こうの口から「7月末までに、きちんとします」って言葉が出たよ・・・
修理に出した大切な時計を紛失された事自体、心穏やかならざる思いがあるってのに、それ上この全く持って不誠実な態度は一体どうなってんだよ・・・・

伊勢佐木の○野時計・・・なんぼ歴史が有ろうが、客の大切な時計を紛失した挙句、こちらが痺れ切らして連絡するまで何の反応もしないってどういうことよ・・・
1年も預かった時計を紛失した事をあれこれ言って誤魔化していた挙句に、それを認めたと思ったら今度はこちらがきちんとした対応を求めるまでなしのつぶてだしよ・・・
本気で客を馬鹿にしてんじゃないのか、この時計屋・・・

テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。