塵壺日誌

日々の徒然を綴った駄文の塵壺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そばがき&蕎麦の実飯&そばぜんざい@日ノ出町 坂の上のそば屋 司

さて、今日は日ノ出町駅裏の住宅街の中に有る蕎麦店「坂の上のそば屋 司」さんへ・・・
こtりあへは昨年末 2010年12月の31日大晦日に伺い、年越しそばで「牡蠣南蛮 1200円」を頂いて以来と言う事になりますねぇ。
お店に入ると先客はお二組ほど。
テーブル席の方に席を取り、お品書を眺めてみる・・・
お品書きは
司1
司2
司3
こんな感じ
さて、今日は何を頂きましょうか・・・
んー・・・こちらの場所に移られてからは未だ清路を頂いた事が有りませんでしたね・・・・
「鴨せいろ 1300円」辺りを頂いてみましょうか・・・と思ったのだけれども「司オリジナル そばがき 1200円」が目を惹いた。

そう言えばそばがき自体をまだ頂いた事が無かった気がしますねぇ・・・
「当店の看板メニュー」なんて謳い文句も入っていますし、今日は小tリアを頂きましょうか。
と言う事で「司オリジナル そばがき 1200円」をお願いした。
これだけだと寂しいかな?と思って、やはり以前から一度は頂きたいと思っていた「そばぜんざい 400円」もお願いしたのだけれども、奥さんが「二つとも蕎麦が気になってしまいますよ。もし良ければ小さな小豆もお出ししましょうか?」お言って下さったので、もし余裕が有るようなら後でお願いする事にした。

待つ事しばしで
司4
そばがき到着
そばがきは
司5
司6
司7
土鍋に入れられた熱々の状態で出てくるのですねぇ
たっぷりの蕎麦湯にゴロゴロ浮かんでおります。
司11
司8
司9
司10
これはお蕎麦用のつけ汁で頂くのですねぇ。
つけ汁の中にはたっぷりの辛味大根が入っており「お好みで七味を振ってどうぞ」との事だった。
さっそく
司12
頂いてみると、これがまた思いのほかふわっとした軽い舌触り。
モチネチっとした歯触りで、中には蕎麦の実が入っておりサクッとした食感も有る。
まんま蕎麦なので、すごくお蕎麦の良い香りと風味が口に広がりますねぇ。
辛味大根が爽やかな辛味で味を引き締めてくれてさっぱりとした感じ。
初めて頂きましたが、これは美味しいです。
土鍋に張って有るお湯も蕎麦湯なので、つけ汁を割ったりして最後まで美味しく頂いた。

で、後からその場にいたお客さん全員に
司13
司14
ご飯と蕎麦の実を炊き込んだ蕎麦の実飯を試食させてくれた。
これは以前も頂いた事が有るのだけれども、これもまた蕎麦の風味豊かで美味しいですよねぇ。
ご飯が蒸れた時に出る雑穀米特有の香りがお嫌いでなければ、かなり美味しく頂けるものかと。

さて、蕎麦がきを頂いている途中に
司15
司16
奥さんが気を遣ってくれて小豆を出してくれた。
ので
司17
司18
司19
司20
そばがきを投入
んー・・・これまた適度な甘みが有り美味しいですねぇ。
蕎麦と小豆って意外と良く合うのですねぇ。
これは美味しかったので、今度は単品で頂きたいところです。

次回は「鴨せいろ 1300円」辺りを頂いてみたいですねぇ。
大変美味しいそばがきとそばぜんざい、蕎麦の実飯でありました。

店名 坂の上のそば屋 司
住所 横浜市西区東ヶ丘23-27
電話 045-251-0738
営業 昼営業あり11:30~ 夜は20:30~21:00位まで
日曜・祝日も営業(今のところ定休日なしだそうです)
参考サイト
スポンサーサイト

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

午後の紅茶エスプレッソ&くちどけプレミアム ダブルチーズ

さて、伊勢佐木モールに在るスーパー「ピアゴ イセザキ店」さんに立ち寄って、少し見て回ると
プレ1
こんなものが売ってました。
「MONTEUR モンテール」さんから発売されている「くちどけプレミアム ダブルチーズ」
メーカーサイトによると、今月11月1日発売の新商品らしい。
まぁ、普段はさほどスイーツ系には興を惹かれないのですが、チーズケーキ好きなぼくとしてはダブルチーズと言う文言にも目を惹かれたのだけれども、何と言ってもその価格が見切り特価になっていて60円・・・
これは買いでしょう・・・と言う小市民感覚丸出しで3つ購入・・・・
で、帰ってからさっそく・・・
プレ2
プレ3
プレ4
プレ5
おぉ・・・これは美味い。
商品名の通り、上のクリームもチーズクリームになっていて、これが滑らかで口当たりの軽い舌触り。
その下には重厚なチーズの風味のケーキが・・・
上に散らされたクッキーはあまり意味を感じないけど・・・
定価は158円だそうなので、60円とはずいぶんお得なお値段でしたねぇ。
このお味なら定価売りでも十分アリの商品ですが。

ついでに最近飲料メーカー「キリンビバレッジ」さんから発売されていて気になっていた
午後1
「キリン 午後の紅茶 エスプレッソティー」

午後2
「キリン 午後の紅茶 エスプレッソティー・ラテ」
も特売で88円で出ていたので購入。

この商品ピアゴさんだと普段の売価は98円なのだけれども、普通の「午後の紅茶」500mlペットボトルも同額の98円なもんで基本、質より量と言うせこい価値観を持っているぼくとしては中々購入に至らなかったのですよね・・・
で、購入してみたのだけれども、両方とも確かに濃厚でペットボトルのもの寄りは美味しいけれど、やはり甘い・・・
せめてラテの方だけでも無糖にしてくれると嬉しかったのですけれどもねぇ。
こう言うノリで風味に拘った無糖紅茶を出してくれないものですかねぇ・・・
それでもコーヒーより紅茶が好きなぼくとしては、缶コーヒー寄りはこちらの方が好きですが。

ま、たまにはこういうスイーツ系に走って見るのも良いでしょう・・・

MONTEURモンテール サイト
キリンビバレッジ サイト

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

サービス カツカレー@横浜駅東口 リオ

さて、今日は横浜駅東口地価ショッピング&グルメフロア「横浜PORTA」さん野中にある老舗スタンドカレーのお店「カレーハウス リオ」さんへ・・・
昨日通り掛りに
リオ1
こんな告知を見つけてしまっては、そりゃ寄らせて頂きましょうって話になりますでしょう。
が、昨日は先にお惣菜を買ってしまい、まさかお惣菜片手に揚げ物の匂いを撒き散らしつつ飲食店に入るわけにも行かなかったのですよね。
と言う事で、改めて寄らせて頂いた次第。

リオさんって何年ぶりだろう・・・ずいぶんと久しぶりな気がする。
とりあえず入り口横にある券売機で先に食券を購入。
カレーとナポリタンが半々に盛られた「半スパカレー 800円」なんて魅惑のメニューもあるわけですが、そこはそれ・・・やはり期間限定サービスの「カツカレー 500円」の食券を購入し店内へ・・・・
お店に入ると先客数名、入れ替わりで後からも数名お見えになった。
こう言う期間限定のサービスが実施されている割には、という気はするのだけれども、そもそもこのサービス自体があまり周知されてないのかも・・・

空いている席について店員さんに食券を渡し、待つ事しばし
リオ2
リオ3
リオ4
あら・・・記憶の中にあるものよりも、ずいぶんと立派なお姿のものが出てきましたねぇ。
カツは
リオ5
薄めながらも結構な大きさ
衣はガリッカリッとしたやや固めのクリスピーな歯触り。
揚げ色は薄いもののからっと揚っていて油切れもよいですねぇ。
ちなみのい揚げ置きだったようです
間、それはこう言うファストフード的なスタンドカレーのお店では、ほぼ当たり前の事でありましょう、
やや冷め気味でも、ヘタっておらず十分おいしいですハイ

カレーもスパイシーながらやや甘めでなんとも懐かしい味わいですねぇ。
横浜の人なら、一昔前はお手軽カレーといえば「リオ」さんだったという方も少なくはないでしょう。
この懐かしくおいしいカツカレーが500円でいただけた上に「次回ご利用の際に」とトッピングサービス券まで頂いてしまった。
ずいぶん太っ腹なサービスで・・・

久しぶりのカレーの味はとてもおいしかったですハイ

店名 カレーハウス リオ 横浜ポルタ店
住所 横浜市西区高島2-16-B1 横浜駅東口地下街ポルタ内
電話 045-453-6127
営業 11:00~22:30(L.O.22:20)
定休 無休(横浜PORTA休館日に準ず)
ぐるなび お店情報

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

こんなものが・・・

横浜駅東口の地下ショッピング&グルメ街「横浜PORTA」さんにお店を構える老舗スタンドカレー店「カレーハウス リオ 横浜ポルタ店」さんの置き看板に、こんな張り紙が・・・
リオ1
「創業50周年記念謝恩サービス カツカレー500円 期間限定11月1日~11月15日まで」

お総菜を買った後だったので寄れなくて残念・・・
近々寄らせて頂きましょう。

ぐるなび お店情報

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

30周年記念おにぎりセット@サンクス

さて、出勤途中にコンビニ「サンクス」さんに立ち寄ると
表
裏
こんなものが売っていました。
「30周年記念おにぎりセット 3個入300円」
ほー・・・サンクスさんって30周年なのか・・・・
なんとなくパッケージが豪華でプレミア感をかもし出していたので購入。

開けてみると
中
中1
こんな感じ
やや小ぶりなおにぎりが3つ
具は
牛タン
舌
海老天
天
明太子
明
の3種類
どうやらサンクスさん発祥地である宮城県から「牛タン」をサークルKさん発祥の力「海老天」を新しい出展地域福岡から「明太子」を・・・といった感じで、それぞれ縁のある土地の名産から具財をチョイスしたということらしい。

まぁえびは苦手なので海老天はどうにもって感じだけれども、牛タンと明太子は結構おいしいですねぇ。
おにぎり3っつとは言っても、一つ一つが小ぶりなので女性でも普通にいただけるボリュームでしょうね。
男性にはこれだけではちょっと物足りないかも。
個人的には苦手な海老天の分を考えると、普通に150円のおにぎり2つ買った方が良いや、って話ではあるのですkれどもね・・・
ま、牛タンのおにぎりなんて面白いですし、お値段も手ごろなのでお試しを

サークルKサンクス サイト

テーマ:米・ごはん - ジャンル:グルメ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。